山陰日和 風だより

山紫水明 自転車に乗って 山陰の小さな原風景巡り

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: -- | edit

山陰の滝を見る - 髢が瀧 (冬) - 





島根県松江市八雲町の熊野大社の近くにも滝が在り、「髢が瀧(かもじがたき)」と言う。

「髢」は難しい字で読めない。辞典で調べたら、昔の女性の付け髪の事と書いてあった。
滝の流れの形からついたのだろう。滝口付近を見ると、そう見えなくもない(笑)

          

でかい岩が重なり合って、独特の形を形成している。(よく地震で崩れないものだ)
滝口から広範囲に広がるように、吹き出ているので実物より写真にしたほうが、綺麗な滝に見える(^^)
周囲の雰囲気はそれほどでもない・・・一部、人工の側溝がある。苔も中途半端。 
倒木から新しい芽が出ていたのには、自然界の力強さを感じた。




◎ 髢が瀧 (第26選)
   名瀑度   ・・・・★★
   滝見道難度・・・★⋆(遊歩道を下りて、ほどなく到着する)
   落差    ・・・・・4m

 ・松江市八雲町熊野 若松川 ……
  R53を熊野大社方面へ、熊野大社を過ぎた辺りに温泉水売り場があり、その奥に
  天宮山参道入口の案内板があるので、曲がる。
  ちょっと走ると、髢が瀧の案内板がありその先に舗装された駐車場(3台)がある。
  鉄製の手すりの付いた階段があり、一応は遊歩道も整備されている。


この温泉スタンドの奥に見える道を登って行く。


案内板の説明にもあるように、「神路の瀧」の方が、カッコいいと思うのだが。(誰でも読めるし^^)

関連記事
thread: 自然の写真 | janre: 写真 |  trackback: 0 | comment: 24 | edit

コメント

いいね、いいね・・・

この流れは、いいですね。まるで、シャワーのようです。岩の重なりからこのような流れになっているのですね。
6年半ほど前の鳥取県西部地震でも、この岩は残ったのだ!!
いつまでもこの流れは保ってほしいですね。

ヲアニー #- | URL | 2007/03/25 19:01 * edit *

髢が瀧?いや~、ここも知りませんでした。
滝の水は途中で広がっていますね。岩に当たって水が飛び散っているのでしょうか。
滝の下の岩が人の顔に見えてしまうのは私だけかな(笑)。

白ネコ #ErkORn5Y | URL | 2007/03/25 19:27 * edit *

ヲアニーさん>

そうなんです。写真にするとシャワーのように見えます。
でも実際はドボッドボッという感じで、写真の様な流れを期待して
見にいくと、損します(笑)
ヲアニーさん、私と同じ事、思いましたね^^ 私も岩の重なり見て、そう思いました。
岩と岩の間は、結構隙間があり、20cm四方の大きさで、むこう側が覗ける所もあります。

ゆるポタ #GwI18cS2 | URL | 2007/03/25 19:41 * edit *

白ネコさん>

松江市は白ネコさんの庭でしょう^^ 虹ヶ滝知ってたのに、髢が瀧を知らないなんて
これがほんとの「燈台もと暗し」(笑)  字が判った(^^)
流れがこの様な形になるのは、多分、滝口が2段になってて、水が跳ねてるからでしょうね。

人の顔ですか~ 私にはどちらかというと、プレデターのマスクのように見えます(笑)

ゆるポタ #GwI18cS2 | URL | 2007/03/25 19:51 * edit *

へー

あの辺りにも滝があるんですね、行動範囲なのでまた出掛けてみます。

広瀬町宇波の滝ですが大滝、小滝はかなり山に入った所との話です。
また別の人の話では塩滝が一番大きいらしいとか…
二人共それらの滝を見たことないとの事なので詳しいことは解りませんでしたが。

ルート9 #WzzJX4NY | URL | 2007/03/25 23:26 * edit *

ルート9さん>

お、髢が瀧は知られませんでしたか、お役に立てたようで(^^)
意宇川沿いの熊野大社に行く道は、なんか良さそうなので私も目を付けています。

情報収集されてますね^^ 私もあれからちょっと調べましたが
宇波水源ダムの上流1kmに大滝があり、中の谷の入口付近に弘法の滝がある
らしいですが、さっぱり解りません(^^;
誰も行かない所は、早めに見とかないと、侵入できなくなりかねないので
早めに見つけたいんですけどね^^

ゆるポタ #GwI18cS2 | URL | 2007/03/25 23:49 * edit *

いいですね

はじめまして。ランキングから来ました。
すばらしい写真がいっぱいですね。
私もいい写真が撮りたいのですが、ずっとヘタッピーです。
どのようなカメラとレンズ、機材をお使いですか?
滝や風景の写真の設定方法などが難しいのでしょうね。

ナカシマ #- | URL | 2007/03/26 10:14 * edit *

こんにちは。
安来・松江方面の滝探索も急ピッチで進んでいるようで、心強い限りです。大いに参考にさせていただきます。
出雲の見々久の滝はいずれ機会があれば御案内しますよ。

Shin-ra #nntmBpec | URL | 2007/03/26 15:02 * edit *

ナカシマさん>

始めまして、こんばんは。
ありがとうございますです(^^)
えっ、私の使っている物ですか、説明するのも恥かしいですが(^^;
ニコンのD50にタムロンの18mm-200mmのズームを付けてます。
あとは、PL常備で、滝撮影の時だけ三脚使う程度ですね。
滝はすぐ白とびするので、露出が難しいですね。
でも一眼デジは、モニターで白とび警告やヒストグラムを確認できるので
補正変えて何枚か撮ってれば、適正露出で撮れますよ(^^)
滝は撮ってると楽しいので、ナカシマさんも撮ってみて下さい^^

ゆるポタ #GwI18cS2 | URL | 2007/03/26 19:45 * edit *

Shin-raさん>

こんばんは(^^)
いやいや、ゆっくりピッチで進んでます(笑)
自転車の季節になってしまったので、滝が後回しに成りつつあります(^^;
でも、ルート9さんという心強い味方を得たのは良かったです。

見々久の滝見たいです!でも・・・どんな装備で行けるのでしょうか・・・
靴とかまさか足袋では?(笑) Shin-raさんに道を切り開いて頂ければ嬉しいですが(笑)

ゆるポタ #GwI18cS2 | URL | 2007/03/26 19:56 * edit *

こういう感じの滝は初めて見る気がします。
髢かぁ...。上手いこと言うもんですね。ちゃんとそう見える。
私は「かもじ」読めました。時代劇が好きだからかなあ(^^;

まろの #- | URL | 2007/03/26 20:06 * edit *

見々久の滝は川の中を200m程度遡上する必要がありますので、長靴が良いと思います。二の滝上部を見ようと思わなければ危険な箇所はありませんので、誰でも行けると思います。
ただし初めて訪れる時は案内が必要でしょう。私も三宅さんに連れて行ってもらいました。

Shin-ra #nntmBpec | URL | 2007/03/26 20:30 * edit *

なるほど

ゆるポタさんの使っているレンズはタムロンの18-200mmレンズなんですね。
私もタムロンの高倍率ズームレンズを持っていますが、28-300mmのレンズを買ってしまったので広角側が足りなくてちょっと後悔してます。
私も18-200mmにしておけばよかったな~(笑)。
最近ニコンのカメラが気になっているので、レンズに手を出せません!

白ネコ #ErkORn5Y | URL | 2007/03/26 20:34 * edit *

まろのさん>

面白い形でしょう(^^)
日本には何千という数の滝がありますが、一つ一つに個性があって
それがまた滝の魅力でもあります。
髢が読めるだけじゃなく、どんな物かも知ってたんですか!
さすが、文学少女(笑)

ゆるポタ #GwI18cS2 | URL | 2007/03/26 21:15 * edit *

Shin-raさん>

長靴は磯釣り用の長靴程度の長さでいいのだろうか^^;
私は良い子なので、安全な所までで十分です(笑)
けど、写真を見る限り誰でも行けるようには見えないんですが(^^)
案内無しじゃあ多分、私には無理です。
Shin-raさんに案内して頂ければいうことありません。その時は宜しくお願いします。

ゆるポタ #GwI18cS2 | URL | 2007/03/26 21:23 * edit *

白ネコさん>

広角は一眼デジで初めて使用しましたが、なかなか面白い絵が撮れますよね。
もっと広角のが、欲しいとも思いましたよ(笑)
ん~~ん、28mmはデジタルでは画角がちょっと中途半端かもですね~(^^;
広角側も1本買いましょう(笑)
ほほー、ニコンを狙ってる?まさかD2X ?^^
広角のレンズとセットの本体を買ったら、一石二鳥ですよi-278

ゆるポタ #GwI18cS2 | URL | 2007/03/26 21:35 * edit *

こんばんは(^^)
先ほど帰ってきました。またこの記事へお邪魔しましたよ^^;
立派に会長職務代理を務めてるね~~(笑)
レスも几帳面にされているし。さすがだ^^

ニコンの純正レンズをニコン・・・もとい、二個持っているかと思ったが、無論タムロンだったのだ。
実は、おいらは純正の18-70とシグマの70-300とへそくりマクロ50mmなのだが、レンズを取り替えるのが煩わしくてタムロンかシグマの18-200を買おうかなと思っているところなのですよ。純正はちょっと高くなるからね。
でも、先日のオフ会で、某ぽせいどんさんが言うには、18-70は純正を持っているのだから、70-300の純正を持つべきとアドバイスされたのだ。
おいらとしては、18-200がいいと思っているのだが、迷っている。
もう一つの迷いは、だれかさんにわからずに、いかにへそくりをやりくりすることもだが・・・^^;

ヲアニー #- | URL | 2007/03/26 22:09 * edit *

ホント、滝と言うよりシャワーのようです。
この滝なら、下で打たれても痛くないかも・・・(笑)

NASUKA #mQop/nM. | URL | 2007/03/26 22:48 * edit *

ヲアニーさん>

こんばんは(^^)
ヲアニーさんの几帳面さに比べたら、普通だと思いますが^^

これは私の個人的見解なんですが、ソフトで簡単に画像修正できる現在、
レンズにそれほど性能を求めなくてもよくなったのでは、と思ってます。
純正といいますが、雑誌などのレンズレビュー見ても、どのメーカーのレンズも
それほど大差ないように感じます。
よほどのこだわりやステイタスとして、しか純正で揃える意味は無いのでは、と思います。
そう考えると、一本で18-200までカバーできるそれなりの性能のズームが一番、
使用頻度が高く、お買い得だと思います。
たしかソニーも18-200との本体セット出したように、18-200のレンズが主流に
なるような気がします。 マクロレンズは別に必要だとは思ってますが(笑)
それに私は撮像素子にゴミがつくのが一番いやなので、レンズ交換したくありません(爆)

思いますに、ヲアニーさんがばれてないと思ってるだけで、ほんとは見て見ぬ振りを
してもらってるだけなのではと、思いますが(笑)

ゆるポタ #GwI18cS2 | URL | 2007/03/26 23:03 * edit *

NASUKAさん>

滝修行ですか、良いですね^^ 応援します(笑)
でも最初の方のレスでも書いたように、実際の流れはもっと水圧を
感じさせますので、頭をガンガン叩かれる様な衝撃は覚悟して下さい(笑)
(写真のマジックですね、きてます^^)

ゆるポタ #GwI18cS2 | URL | 2007/03/26 23:34 * edit *

こんばんは

うまい具合に滝が流れていますね。
ところで上のコメントでズームレンズの話題がでておりましたが、私はいまだキャノンのA-1を50mm F1.8と28mm F2.8で使っています。購入したのは20年も前ですが当時はズームレンズは暗い、という理由で買うのをためらい、135mm F2.8を買おうかと思っているうちに時間がたってしまいました。でもズームはやはり撮影には便利なので中古のカメラ屋でいいものがあれば買おうとは思っております^^)
(キャノンNEWFDシリーズはすでに絶版になっていて普通には入手不能です)

まろ #- | URL | 2007/03/28 00:11 * edit *

まろさん>

なかなか個性的な滝でした(^^)

大事にカメラ使っておられますね。細めにメンテしないと、すぐ動かなくなったり
カビが生えてくるんじゃないですか?
こんなカメラで鉄道写真撮ってると、まろさんを見ただけで、周囲の人から
本物の鉄っちゃんだと一目置かれるんじゃないですかね(笑)
ズームも今、凄い進歩していると思いますので、一本有ってもいいと思いますよ。

ゆるポタ #GwI18cS2 | URL | 2007/03/28 19:33 * edit *

 はじめまして、私もつい最近から滝のある場所が気持ちいい場所だと感じて近場で滝を探しています。できればいろいろな場所を紹介してください。

カズ #- | URL | 2007/05/07 12:52 * edit *

カズさん>

初めまして、こんばんは(^^) コメントありがとうございます。
私も滝のある空間の素晴らしさを伝えたくて、滝の紹介記事を書いてますが
カズさんのようにその事に気付かれ、滝を見に行きたいと思う方が
増えてくるのは喜ばしいですし、コメントまでもらえるのは、非常に嬉しいです(^^)
滝のある場所ほど、落ち着ける空間はないと私は思っています。
日本には何千という滝がありますが、それぞれ個性があり、同じような所は
ありません。カズさんも色々な滝を是非、尋ねてみてください。

私の目標は、島根・鳥取両県の滝を100個紹介することですが、
カズさんは何処にお住まいの方なのでしょうか(^^;
近くにお住まいなら、少しはお役に立てるかもしれません。
ゆっくりとした更新で申し訳ないですが、気長に覗いてやって下さい。よろしくです(^^)

ゆるポタ #GwI18cS2 | URL | 2007/05/07 20:54 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://yurupota.blog66.fc2.com/tb.php/99-641a4d85
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。