山陰日和 風だより

山紫水明 自転車に乗って 山陰の小さな原風景巡り

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: -- | edit

山陰の滝を見る - 矢入大滝 2 (冬) - 



          

矢入大滝への入り口の傍に民家があるのだが、私が行った時、丁度10歳ぐらいの男の子が一人
遊んでいて、私が車から降りると、寄ってきて危ないから案内してあげると(苦笑^^)両手に石を持って
ついて来てくれた。 (石はイノシシなどの撃退用だそうで、ちょっと前イノシシが出たらしい^^)

昔はもっと水量があったとか倒木が増えたのだとか、子供とは思えない説明までしてくれた。
感心したのは、倒木を拾っては道脇に捨てて、歩きやすいようにしていたことで
なんて立派な心掛けを持った子供なんだと嬉しかった。 写真撮ってやればよかったな(^^)子供。

案内板が不親切な割には随分立派な滝見台がある。 便所まであるが、ちょっと使うのをためらう状態だった(^^;
立派だ・・・

滝見台からの矢入大滝の全景。滝の形は良い。   枝ばかりの時期の全景は縮小すると見にくい・・・
          なかなか

しかし、こんな滝がひっそり存在しているなんて、島根県て広い^^ (人が少ないだけか・・・)

唯一の矢入大滝の案内板。
小さい看板(^^;
関連記事
thread: 自然の写真 | janre: 写真 |  trackback: 0 | comment: 12 | edit

コメント

私のブログへのコメント、ありがとうございます。
それにしてもこの滝、すごく大きいですね。春先になるともっと水量が増えてもっと違う姿になるのでしょうねi-228

島根県の雲南という地名、もしかしたら市町村合併で新しくできた地名ですか?

まろ #- | URL | 2007/02/26 00:28 * edit *

まろさん>

こんばんは(^^)
こんな大きな滝なんですが、地元では余り知られていません。
不思議でなりません^^; 田舎では滝はほんと注目されてないです。
春には枝に葉がつき、滝の周囲は緑だらけになるでしょうね。

雲南市は、全部で幾つの町村が合併したかは知らないですが
私にとっては非常に馴染み深い、大東・木次・三刀屋・掛合・吉田村が含まれてます。
そのため、雲南市と言われても私もあまりぴんときません。

ゆるポタ #GwI18cS2 | URL | 2007/02/26 20:30 * edit *

財宝に・・・

こだわるのだが^^;・・・
ゆるポタさんを案内してくれたこの子どもが、きっと島根県の宝かもしれないねぇ。
イノシシ撃退用にと両手に石を持ったり、倒木を脇道に捨てたり・・・それにしても、子どもの様子をうまく表現していますね。写真より文章がうまいっ!!(失礼^^;)
今回は、写真の評価より文章と子どもの道案内に感動したなぁ^^

ヲアニー #- | URL | 2007/02/26 21:27 * edit *

ヲアニーさん>

こんばんは(^^)
人から文章力を誉められたのは、余り記憶にありません・・・(^^;
ブログで文章書いてるうちに、多少は書ける様になったのでしょうか(笑)

私も彼の行動に感心して、記事にしてみました。今時、彼のような存在は珍しいでしょう。
最後は、「昼食食べに帰らないと、お母さんに叱られるから帰ります、気をつけて下さい」
と言って帰って行きました(笑)

ゆるポタ #GwI18cS2 | URL | 2007/02/26 21:57 * edit *

その子供のエピソードは感動ですね~
大きくなったら、山男になるんだろうか・・・(笑)
先が楽しみです。
きっと、ご両親も心がけのいい方なんでしょうね~~

NASUKA #EGJcd8Ww | URL | 2007/02/27 10:50 * edit *

ここの近くの集落に住んでいる子供でしょうか。
子供は知らない大人には人見知りをするものですが、きっとゆるポタさんが優しそうな人に見えたのでしょう。

ところで、今回はゆるポタさんの乗られている自動車が気になりました。マイナー滝への道は道幅が狭くて離合できなかったり、道路が割れてボコボコだったり、舗装されていなかったりで大変です。ゆるポタさんの車なら安心して走れそうですね。

白ネコ #ErkORn5Y | URL | 2007/02/27 20:31 * edit *

NASUKAさん>

こんばんは(^^)
面白い子供でした。でも、山の斜面登っている時は一歩一歩慎重に歩いてて
結構、ビビリでした(笑)

やっぱり、親の在り方って大事だと思いますよ。
子供は親を見て育ちますから、子供を見ればどんな親かも大体分りますね。

ゆるポタ #GwI18cS2 | URL | 2007/02/27 21:14 * edit *

白ネコさん>

こんばんは(^^)
滝への遊歩道から50m離れた所に民家がありました。
一人で遊んでて、話し相手が欲しかったんでしょう(笑)

白ネコさんはほんと、私を喜ばせる事に触れてくれますね~(笑)
my自転車も気に入ってますが、myジムニーも同じぐらい気に入ってます。
結構メジャーな滝でさえ、道は狭い所が多いです。
ジムニーで良かったと思った事は、数限りないですね^^
安心感も普通車と比べて、全然ちがいます。
ジムニーの活躍は「林道を走る」をご覧下さい(笑)

ゆるポタ #GwI18cS2 | URL | 2007/02/27 21:28 * edit *

こんばんは。

さっそくジムニーの記事を見てきましたよ。まだピカピカの新車ですね~。マウンテンバイクも積んで完璧な装備です。なんか1枚変な道に入り込んでいる写真がありましたよ(笑)。これだけ根性あれば四国の酷道(通称ヨサク)も余裕です。
私の車はもう20万キロを超えていますよ!あともう17万キロで月へ到着です。

白ネコ #ErkORn5Y | URL | 2007/02/27 23:23 * edit *

おもしろい子供さんですね。
しかし、ひょっとすると山の神様だったかもしれないですね。

ozunu13 #- | URL | 2007/02/28 08:24 * edit *

白ネコさん>

まだ2年しか乗ってない新車です(^^)
パジェロミニ→スバルのフォレスター→ジムニーと4駆乗り継いできましたが
私にも島根の道にも軽4駆が合ってます。
小さな林道は、さすがに地図にも載ってないので、出たとこ勝負はよくあります(笑)
補足しておきますと、積んでいるのは、マウンテンではなく写真でよく出る折りたたみです^^

白ネコさんなんか詳しいですね~、剣山スーパー林道はよく知ってましたが
その上にある、439号線は知りませんでしたよ。四国はこんな道ばかりですね(笑)
しかし、物持ちがいいですねー その調子でぜひ月までいっちゃって下さい^^

ゆるポタ #GwI18cS2 | URL | 2007/02/28 19:42 * edit *

ozunuさん>

こんばんは(^^)
ozunuさん、そんなこと言って私をビビらせないで下さい(笑)
それでなくても、滝は霊的な物が強い所と言われているのに・・・
しかし、出来すぎのあの子供はもしや座敷童子だったのでは!
ちょっと言い過ぎか(^^; すまん子供(笑)

ゆるポタ #GwI18cS2 | URL | 2007/02/28 19:49 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://yurupota.blog66.fc2.com/tb.php/91-0aa4b8df
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。