山陰日和 風だより

山紫水明 自転車に乗って 山陰の小さな原風景巡り

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: -- | edit

山陰の滝を見る - 蹄の滝 (女滝) (秋) - 

          



「蹄の滝」には男滝と女滝があり、こちらは女滝である。
男滝自体も小さい滝だが、女滝はさらに小さいため、特にコメントは無い(^^; (落差2mぐらいか)

この「蹄の滝」の周囲はせせらぎ公園となっている。 とは言っても駐車場があるだけのようだが、
滝に行くまでの道は整備されている。(駐車場から滝までは約400m)

この公園は宝くじの助成金で整備されたと看板に書いてあったが、こんな滝の整備に使われるのなら
私も宝くじに貢献しようかと思った(^^)
生まれてこの方、宝くじは買ったことが無いので、ビギナーズラックがあるかも(笑)
でも当たってしまうと貢献したことにならないか、ウ?ム、ジレンマが・・・(^^;

それよりも鹿之助の財宝(前回 蹄の滝 男滝の案内板参照)でも探そうか。 財宝探しは男のロマンである^^
ん、そう言えば、本気で狙ってる人がいたな・・・^^;

しかしここの渓流は苔が良い感じで、歩いてて和む。  ここの渓流は、こんな感じ。



◎ 蹄の滝(女滝) (第18選)
   名瀑度   ・・・・★
   滝見道難度・・・★★(平坦な道を渓流を見ながら、10分)
   落差    ・・・・・2m


こんな案内板があるので場所はすぐ分る。他にも2枚立ててある。

関連記事
thread: 自然の写真 | janre: 写真 |  trackback: 0 | comment: 6 | edit

コメント

女性らしく、こじんまりと上品な滝。まるで私のようです。

我家は関東平野の海寄りなので、周囲はまっ平ら。
当然滝などあろうはずもなく。
滝を見に行きたいけれど(宝も欲しい)、
片道3時間近くかかりそうです(泣)

初めて買った年末ジャンボで3000円当ってから十数年。
連番10枚で必ず当る「300円」しか当っていません(爆) 

まろの #- | URL | 2007/02/21 10:12 * edit *

ホント、いい感じですね!
ミニ奥入瀬渓流・・・と言ったところ??
やっぱり、初夏とか秋に歩いてみたいところですね。
お弁当持って・・・(爆)

NASUKA #neBEUUqk | URL | 2007/02/21 10:50 * edit *

まろのさん>

お上品な女性はドロップハンドルのロードには乗らないと思うのですが・・・^^
(新車を買われたヒガミです 笑)

片道3時間はちょっと厳しいですね。
日本は何処でも、ちょっと出れば滝が見れる国だと思ってましたが
そう考えると、日本も結構広いんですね。 同情します(^^;

その最初に買った時点で、運を使い果たしてますね~
ロト6かナンバーズに乗り換える事をお薦めします(笑)

ゆるポタ #GwI18cS2 | URL | 2007/02/21 19:49 * edit *

NASUKAさん>

いい感じでしょう(^^)
でも、ミニ奥入瀬渓流は誉めすぎで、普通の川の上流よりは良いという事で(^^;

ぜひ、手作り弁当持参で、行って見て下さい(笑)
滝の正面には、木のベンチが有って、ゆっくり手作り弁当食べながら滝観賞できますよ。
NASUKAさんなら、この辺り自転車で回ってもいいと思います^^

ゆるポタ #GwI18cS2 | URL | 2007/02/21 19:57 * edit *

当たったら・・・

そうか、宝くじの助成金で整備されたか。
当たったらせせらぎ公園管理協議会に寄付しませう。
そうすれば、おいらがこの協議会へ連絡して、ゆるポタさんの銅像をつくるよう進言しよう^^
蹄の滝(男滝)の滝壺に置いて、滝に打たれる銅像を見ると・・・ありゃりゃ、ゆるポタさんが気の毒に見えてくるなぁ^^;

おいらは、宝くじは当たらないから買わないが、財宝を掘り当てたら、この滝の整備のために寄付するぞ~~・・・本当か?(笑)

ヲアニー #- | URL | 2007/02/21 20:35 * edit *

ヲアニーさん>

私はそこまで人間ができてないので、当たっても誰にも言わず黙ってます(^^;
寄付は、人格者のヲアニーさんに任せます(笑)(本当なら・・・)

それに滝壷に銅像なんか置いたら、滝撮りに来た人に邪魔だと捨てられるか
今、流行りの窃盗団に速攻で溶かされて、どこかに売られてしまうでしょう・・・^^;

ゆるポタ #GwI18cS2 | URL | 2007/02/21 21:17 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://yurupota.blog66.fc2.com/tb.php/83-59aa821b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。