山陰日和 風だより

山紫水明 自転車に乗って 山陰の小さな原風景巡り

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: -- | edit

山陰の滝を見る - 龍頭ヶ滝 (雌滝) (秋) - 





龍頭ヶ滝の雌滝の方である。
この龍頭ヶ滝も100選に選ばれているからか、遊歩道や休憩所は綺麗に整備されている。(=金掛けてる)
しかし、ここにもクマに注意の看板がある(駐車場から滝までは300m位)

雄滝もすばらしいが、雌滝もなかなか絵になる滝だと思う。
落ち着ける滝で、水のせせらぎを聞きながら、缶コーヒー片手にしばしボーとしていた。


◎ 龍頭ヶ滝(雌滝) (第16選)
   名瀑度   ・・・・★★★
   滝見道難度・・・★★(良い道を、歩いて10分)
   落差    ・・・・・15m

関連記事
thread: 風景写真 | janre: 写真 |  trackback: 0 | comment: 14 | edit

コメント

私好みの、1/f ゆらぎ系ですね(^^)
滝は、落下する水も良いけれど、私は「音」が好きです。
目を閉じて、しぶきも少し浴びて.... 
日常を全部忘れられる時間です。
でも、熊のことを忘れちゃいけない!

まろの #- | URL | 2007/02/12 12:36 * edit *

まろのさん>

そうですね、音は大事です。
サラサラとかザーとか流れの音を聞いてると、だんだんと何も考える気が
しなくなって来ます。
都会の人は特にその事を感じるんじゃないかと思います。

ただし、たま~にですが、ガサガサ!とかシュルシュルとか聞こえる事
がありますが、気にしないことです(笑)

ゆるポタ #GwI18cS2 | URL | 2007/02/12 17:15 * edit *

こんばんは

この滝もいいですね。落下する滝も迫力があっていいが、こういう流れもいいものですね。
2番目の画像は、マイナスイオンがこちらへも飛んでくるような感じです。

それにしても玉峰ノ滝といい、龍頭ヶ滝といい、島根県の滝は雄雌両方仲良く流れている滝が多いですね。
島根県人は、夫婦円満の世帯が多いのかなぁ。。。^^

ヲアニー #- | URL | 2007/02/12 21:20 * edit *

ヲアニーさん>

こんばんは(^^)
私もどちらかというと、こうゆう穏やかな流れの方がいいですね。
実物にはかなわないので、龍頭ヶ滝にはぜひ、ヲアニーさんもヲアネーさんと行って見て下さい。

そういえば、鳥取県西部は雌雄の滝は、権現滝と千丈滝だけで、一人もんが多いですね。
自立心が強いんですかね(笑)

ゆるポタ #GwI18cS2 | URL | 2007/02/12 22:35 * edit *

2枚目の写真が清涼感があっていいですね~。
そういえば八重滝にもこういうゆっくりとした流れのところがありましたね。
携帯カメラではなかなかこういう構図で撮影できないと思いますが、
一眼レフカメラならではの腕の見せ所ですね~。

白ネコ #ErkORn5Y | URL | 2007/02/13 21:39 * edit *

白ネコさん>

こんばんは(^^)
滝の部分写真は、平凡なただの流れになりがちで構図が難しいですね^^;
八重滝の渓流は良さそうな流れが多いですね。

>一眼レフカメラならではの腕の見せ所ですね~
それはお互い様です^^ 白ネコさんも、もっと滝の写真も撮って下さい。
この前、白ネコさんに教えてもらった虹ヶ滝に行ってきました。またUPしますね。

ゆるポタ #GwI18cS2 | URL | 2007/02/13 22:19 * edit *

こちらもいいですね~
やっぱり、夏のお散歩コースに入れておこう・・・

NASUKA #EGJcd8Ww | URL | 2007/02/14 11:18 * edit *

お願いに上りました

無知とは言え、私は龍頭八重滝一つのものそして別の場所に八つの滝があること
知りませんでした・・・実はお願いですが
龍頭ケ滝の雌滝・そして八つの滝お借りできたらと思いお願いに上りました。

「ゆるポタ」さんの素晴らしい写真が、私のHP飾って頂けると嬉しいのですが・・・。

千葉の寺の住職 #frUh5rcM | URL | 2007/02/14 13:00 * edit *

NASUKAさん>

こんばんは(^^)
八重滝は1km以上あるので、散歩になりますが
龍頭ヶ滝はすぐ到着してしまうので、散歩になるかは疑問です^^;
まあ、ヘビでも出てきたら相当、運動になるかもしれませんが(笑)

ゆるポタ #GwI18cS2 | URL | 2007/02/14 19:21 * edit *

千葉の寺の住職 様>

どうぞ、どうぞ、ご自由にお使い下さい。私の方こそ嬉しいです(^^)

日本の滝100選の滝は、近くにある2つの大きな滝を合わせてとか
同じ流域にある滝群をまとめてとかで、一つの百選にしている所が何ヶ所かあります。
その中でも、龍頭八重滝は上記の2項を合わせた所の上、2つの滝が
車で移動しなければ見れないほど離れている、百選の中でも特異な滝です。
詳しい事は、説明しにおじゃまします。

ゆるポタ #GwI18cS2 | URL | 2007/02/14 19:42 * edit *

またまた・・・

こちらへこんばんは(^^;)
先ほど、お寺へお邪魔してきたよ、おいらの紹介状を携えて・・・^^;

ヲアニー #- | URL | 2007/02/14 22:29 * edit *

こんばんは

う~ん 龍頭の雌滝。ここの空間でコーヒーをすすりながらのひとときを過ごせるなんて。
とても贅沢な気がします。

でも寒くはなかったですか?

まろ #- | URL | 2007/02/14 22:56 * edit *

ヲアニーさん>

またまた紹介状書いてもらいまして、ありがとうございます^^ いつもすいません。
一言付け加えさせてもらいますと、顔も正常ですので、よろしくお願いいたします(笑)

それにしても、同じギャグを平気で使い回すヲアニーさんには、流石だと
感嘆しきりで御座います(笑) 
私もヲアニーさんのような、オヤジになりたいと思う今日この頃です、半分本当(笑)

ゆるポタ #GwI18cS2 | URL | 2007/02/14 23:14 * edit *

まろさん>

こんばんは(^^)
やっぱり滝の在る空間って、他とは違う不思議なパワーがあると思います。
何かが違いますね^^
まろさんの周辺では、なかなか滝見に行けないでしょうが
まろのさんのためにも、この様な場所に行かれる事を強くお薦めします。

実はこの写真は~、去年の11月初めに行ったんです(爆)←こうゆう時使うんですよね^^
気温はちょうどよかったです。

ゆるポタ #GwI18cS2 | URL | 2007/02/14 23:48 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://yurupota.blog66.fc2.com/tb.php/71-8e6b367d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。