山陰日和 風だより

山紫水明 自転車に乗って 山陰の小さな原風景巡り

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: -- | edit

山陰の滝を見る - 八汐滝 (八重滝内) (秋) - 



          

一つの滝としてもいいんじゃないの?と突っ込みを入れたくなる「八汐滝」である。
何度も言うようだが、上段が八汐滝で下段が八塩滝である。
この滝を見てると、大山滝はどうなるんだ!と言いたくなる。(大山滝を知らない方、すいません)

「日本の滝 1000」を見たら、一枚目の画像のアングルがそっくりだった (^^; (偶然ですよ?)
比べ物にはならないが、滝が在る場所というのは、三脚が置ける場所とか滝が見える場所が限られているので
その辺はご容赦して下さい (^_^;ゞ (滝撮影には有りがちな事ということで^^)

円という形は安定した形だが、こうゆう円の形に見える構図(1枚目)はまとまりがあって、私は好きです。

以上で八重滝 秋編は終了です。滝見に行ってから3ヶ月も経ってしまった(^^;・・・


◎八汐滝(第13選)  〔日本の滝100選〕
   名瀑度・・・・★★★  (八汐滝と八塩滝を合わせたら、4つなのだが)
   落差 ・・・・・22m


                          - 八重滝めぐり -


関連記事
thread: 風景写真 | janre: 写真 |  trackback: 0 | comment: 6 | edit

コメント

お疲れさまでした

八重滝を堪能させてもらいました。ありがとうございます。
八汐と八塩とどう違うのでしょうかね^^
発音は同じと思いますが。
大山滝は、現在は2段ですね。昭和初期までは3段滝だったそうですが、昭和9年の室戸台風の洪水で2段になったようですね。

さて、次は何だろう。楽しみだなぁ^^

ヲアニー #- | URL | 2007/01/29 19:27 * edit *

ヲアニーさん>

最後までお付き合い頂きありがとうございました(^^)
そうなんです、読みは「やしお」で同じです。
八重滝の原理でいくと、大山滝も上段を「大山上の原滝」(笑)
下段を「大山中の原滝」(笑)とかに分けなくてはいけなくなりますよね~(地元ネタ)

次回はですね、カテゴリーも細分化したので、この内のどれかです^^

ゆるポタ #GwI18cS2 | URL | 2007/01/29 19:57 * edit *

四国にも滝がありました。
85mとありました。。

ここで身を清めて剣山へ登るそうです。。

私はほった老人♪

すどうり、車でGO!!

時間があったら、寄ってみます♪

ほった老人 #- | URL | 2007/01/30 00:49 * edit *

よく雑誌などに紹介されてるのはこの滝の写真なんでしょうか??
大山滝・・・一度だけ行ったことがあります。
結構険しいですよね。
今頃は、滝つぼまで降りれないって誰かから聞いたような・・・
鱒返しの滝というのもありますが、行ったのが子どもの頃なので、
すごい崖の道で、コワかった、という記憶しかありません(^_^;)

NASUKA #neBEUUqk | URL | 2007/01/30 16:49 * edit *

ほった老人さん>

おー、鳴滝に行かれましたか(^^) 四国でも有数の滝らしいです。
今、調べましたが徳島県だけでも、200以上の滝があるそうです。
島根県より多いです。
そこに書いてありますが、鳴滝は駐車場からだけでなく、ぜひ展望台から
見て欲しいと書いて有りますが(^^;

今度は、この滝で身を清めるほった老人さんの映像も、ぜひ!(笑)

ゆるポタ #GwI18cS2 | URL | 2007/01/30 19:36 * edit *

NASUKAさん>

そうです、八重滝を紹介している写真はこの八塩滝と八汐滝を
合わせた写真ばかりです(^^)

えー!、今は滝壷まで降りれないんですか?聞いてないよー(笑)
滝100選にも選ばれているので、大山滝は必ず行かなくてはならない
滝で、滝壷写真いるんですけど・・・
鱒返しの滝は大人になってから行くべき滝ですよ。
近所でこの滝周辺ほど綺麗に紅葉が見れる滝は無いですと断言できます。ぜひどうぞ。

ゆるポタ #GwI18cS2 | URL | 2007/01/30 19:46 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://yurupota.blog66.fc2.com/tb.php/66-951a0ea1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。