山陰日和 風だより

山紫水明 自転車に乗って 山陰の小さな原風景巡り

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: -- | edit

古の写り 



700_7504.jpg


700_7523.jpg



私は古いレンズが好きなのだが、流石に中判カメラまでは始めようとは思わなかったが、
その中判カメラの雄、ハッセルブラッドのCarl Zeissの名玉達が、
なんとニコンボディに装着出来る事を知ってしまった。

1970年に作られた西ドイツ製。ずっしりとした重みと手触り。
いけないものを知ってしまった・・・・
しかし、その写りはやはり違っていた。


知ってしまったといえば、Facebookも知ってしまった。
PCを見る時間が限られる私にとって、Facebookのお気軽感がどうも私に合っているようだ。
デジタル写真、フィルム写真、自転車写真、滝写真、スナップ写真、
お気に入りだけアルバム分けしたかったので、撮った写真の分類に役立つアルバム機能も気に入っている。

ブログを止めるつもりはありませんが、メインはFacebookになりそうです。
このハッセルブラッドとニコンの組み合わせも、Facebookの方に載せてます。
私のワガママを、どうぞお許し下さい。
(下にバナーがあるFacebookグループの「単焦点写真空間」から私を見つけれるかもしれません(笑)



Nikon D50に装着すると、こんな感じ。

700_7541.jpg



写りは、こんな感じです。ある雪の日。

700_7452.jpg






関連記事

コメント

いろいろなマウントアダプターが存在するようですね。EOSはレンズ側の選択肢が多いようですが、NIKONの場合は、選択肢がそれほど多いわけじゃないけど、いくつかあるようですね。
MFでレンズ側の絞りで対応するなど、一昔ならなんでもなかったことをデジタルに慣れてしまった今、きちんと出来るのかやや心配な点があるのかもしれませんね。色々不便はあるんでしょうが、その分、意図した通りの写真がモノにできたときの喜びが大きいのでしょうね。ゆるい感じの画面を実現させたいときなどに有効な感じがしていますが、使ったことがないので、よくわかりません。

AzTak #xZCYq0Xc | URL | 2013/03/02 13:21 * edit *

「レンズレンズ言うけどさ、そんな変わらんでしょ(^^)」
常日頃そう思っているのですが、やっぱり違いますね。
(思っているのではなく、実は財布が淋しい自分に言い聞かせているのがバレバレですね・・・爆)
ペンタックスは最新のデジ一眼に、昭和30年代のタクマーが付きます。なのでペンタックスを使っているのです。
(ああ、やっぱり言い聞かせているのがバレバレだあ・・・爆爆)

FACEBOOK、既に見つけております。この人が「爆」を連発しているのだな、と。
(私も居るってことですな・・・爆)

まろの #1ZP.lgTI | URL | 2013/03/02 19:18 * edit *

AzTakさん>

そうなんです、ニコンは使えるレンズに制限があります。
なので、ハッセルブラッドのレンズが使えると知った時は、驚きました(笑)
私の場合、以前からマニュアルで撮ってたので不便は感じませんでした(^^ゞ
オールドレンズほど、目に見えて写りが変わりますから、ほんと楽しいです。

ゆるポタ #wzXVFIDc | URL | 2013/03/03 20:53 * edit *

まろのさん>

最近のレンズほど、そう写りは変わらないでしょうね。
昔のレンズになればなるほど、写りは変わってきますよ。
財布が淋しいて、昔のMFほどお安く買えるでしょ(^^ゞ
財布に優しいですよ(笑)

ちょっと!ちょっと!
居るなら一言、言って下さい!(笑)

ゆるポタ #GwI18cS2 | URL | 2013/03/03 20:58 * edit *

fecebookは残念ながら登録していないので見に行くことは出来ません。
ワタシにはどうも敷居が高くて^^;
たまーにこちらにもUPしてくれると嬉しいです。

himiyoshi #PnFm5lIg | URL | 2013/03/03 23:09 * edit *

himiyoshiさん>

逆です逆! Facebookの方が、BlogよりTwitterより敷居が低いです!
その上、本音の付き合いが出来るんです。
分かりました、こちらにもUPはしますね(^^ゞ

ゆるポタ #GwI18cS2 | URL | 2013/03/03 23:57 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://yurupota.blog66.fc2.com/tb.php/613-cef428a0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。