山陰日和 風だより

山紫水明 自転車に乗って 山陰の小さな原風景巡り

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: -- | edit

港の情景 



700_7215.jpg


700_7234.jpg


700_7221.jpg



寒い中、また撮影に出掛けた。
冬に頻繁に出るなんて、珍しいことである(笑)

でも、港は被写体に困らない。
人の行動した痕跡、生活感があるからだろうか。
木カゴにこびり付いた鱗が、とても印象的だった。


700_7231.jpg


700_7229.jpg

New Nikkor 50mm F2
+ Nikon D700






人気blogランキングにほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
関連記事

コメント

> 木カゴにこびり付いた鱗が、とても印象的だった。

『木カゴ』なる容器を使っているんですね。初めて見ました。競りのときに魚の状態を見やすくするための入れ物なんでしょうか?
そしてこびりついた魚鱗ですか。細かいところに着目したものですね。港町で暮らしていない方には新鮮な印象を与えるものでしょうね。

AzTak #xZCYq0Xc | URL | 2013/02/04 09:49 * edit *

facebookが忙しくてブログの更新を忘れてしまったのかと思いました(笑)
1カット目かなり強引なアングルですね(^_^;)
木カゴについた鱗・・・・僕も見ましたが
とてもイメージがわかずスルーしましたが
さすがですね、こうゆう風に撮るんだ。
やっぱり同じ場所でも視点違って刺激になりますね。

ぽん太 #dg8KrjFs | URL | 2013/02/05 09:25 * edit *

AzTakさん>

どうやら魚を水揚げする時の受け皿のようなもののようです。
でも、大きな港では、こんな木製の物は使わないでしょうね。
小さな港ならではです。
でも、私はこんな小さな港が好きです。

ゆるポタ #GwI18cS2 | URL | 2013/02/05 19:31 * edit *

ぽん太さん>

予約投稿を忘れてて、放置状態でした(爆)

板にこびり付いてた鱗が印象的でした。
地面にも散乱してましたよね。
もっと面白い鱗も撮りましたが、あちらに投稿します。

ゆるポタ #GwI18cS2 | URL | 2013/02/05 19:46 * edit *

やはり、ゆるポタさんのイメージ力は大したものですね
私もその場にいたら木カゴはスルーしていたと思います
ピントの使い方も上手いですね

P.S.
私もゆるポタさんは、もうfacebookしか更新しないのではと思っていましたよ(笑)

いつか見た風景 #mQop/nM. | URL | 2013/02/05 22:22 * edit *

いつか見た風景さん>

イメージ力かどうかは分かりませんが(^^ゞ
目にして、強烈に印象に残ったモノを何気に撮ってます。
この木かご?木枠?は、結構インパクトあったと思います。
ありがとうございます(^^ゞ

Facebookの素早いリアクションに、投稿する側と観る側の親近感と言いましょうか
ブログより親しみを感じるんですよね。
ブログは、見てもらっているのか、もらってないのか、なんか壁を感じるように
なりました。あの、いいねボタンが画期的なんですかね(笑)
ブログにも、あんなボタンがあればいいのにと思いましたが、
拍手ボタンが、それに当たるんですかね。まあ、押されてないし(爆)

ゆるポタ #GwI18cS2 | URL | 2013/02/06 22:44 * edit *

この木カゴは何をする道具なんでしょうね?
何にしても、年季が入った趣のある道具は美しいですね。

ボンジュール #- | URL | 2013/02/09 18:20 * edit *

ボンジュール さん>

私も、これがどう使われているのかは分かりません。すいません(^^ゞ
なんにしても、仰るように、年季の入った道具は美しいですね。
同意見です^_^

ゆるポタ #GwI18cS2 | URL | 2013/02/10 21:49 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://yurupota.blog66.fc2.com/tb.php/611-aac06b3d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。