山陰日和 風だより

山紫水明 自転車に乗って 山陰の小さな原風景巡り

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: -- | edit

山陰の滝を見る - 能書きのようなもの - 

      バイブル

自然の中の極めつけは、私的には「滝」だと思っている。
その流れと音を聞いているだけで、自然って良い!と思ってしまう。
こんな所でコーヒー沸かしてぼーとしてるなんて、幸せすぎてバチが当りそうだ(笑)

上の写真の本は、私のバイブル本である「日本の滝 1000 3巻セット」と、山陰の滝を撮ってみようと
思うきっかけになった絶版貴重本^^「美しき伯耆の滝たち」である。

日本の滝100選の滝から道路地図にも載ってないマイナーな滝まで、山陰地方の滝を中心に
普通の服装で回れる場所に在る滝」 にこだわって、記録していこうと思う。
願わくば、百本の滝を、このブログで紹介出来れば幸せである^^
尚、人工滝や、名前が付いてても滝に見えないと判断したものは、除いていこうと考えています。 

      

滝の表情は、季節によっても全然違う。同じ滝でも、違う季節ごとに紹介してみたいと思う。
 ※山陰の滝百選の四季は、以下の様に分けています。
       ○  (1月~3月)
       ●  (4月~6月)
       ○  (7月~9月)
       ●  (10月~12月)

コメント

おっ・・・

やったね^^
ここの滝は何という滝でしょうか?
「美しき伯耆の滝たち」の表紙は、大山滝のようですが。
滝を落ちる水の流れが感じられるし、ぶれてない。三脚を使われたか。
写進化の称号は、ゆるポタさんに譲ろうかなぁ^^;

ヲアニー #- | URL | 2006/12/19 22:31 * edit *

ヲアニーさん>

いやいや、写進化は万能じゃないとダメですから譲ってもらえません(^^)
私は滝の撮り方を多少知ってるだけですから。
まささんにしか言ってなかったかもしれませんが、一応6年前から
フィルム一眼で滝撮ってました。フィルム代や現像代ばかり掛かるので
すぐ止めてしまいましたが(^^; だから私のMZ-3は滝しか撮った事がないです(マジで)

ピンポンです、真冬の大山滝です。あの画像でよく分ったなー^^
何の滝か分らない写真をわざと使ったんですが、内緒で教えましょう。
竜頭ヶ滝(掛合町)です。内緒にならないが・・・
今回は本気なので(笑)、三脚、レリーズ、PL学・・・全部使ってます^^

ゆるポタ #GwI18cS2 | URL | 2006/12/19 23:47 * edit *

こんばんは

6月にUPした大山滝をTBさせてもらいました。
この記事で、初めてゆるポタさんが初めて訪問いただいたのですね。
このときのコメントを忘れてました。滝の写真歴は、写進化よりすごかったのだなぁ。
今後のUPを期待してますよ。

ヲアニー #- | URL | 2006/12/20 23:12 * edit *

ヲアニーさん>

こんばんは(^^)TBありがとうございます。
そうでした、そうでした、私、滝という言葉や写真には敏感に反応してしまうんです(^^)
(半年前だけど、すごく懐かしい気がするもんですね)

私は滝を崇拝してますから、恥ずかしくない物を撮りたいと考えてます(笑)

ゆるポタ #GwI18cS2 | URL | 2006/12/20 23:43 * edit *

新春を迎えて・・・

ゆるポタさん、いつもありがとうございます。
お正月からかなり前の記事に失礼いたします。

(笑)私も“日本の滝 1000”3冊とも持っています。
あと鉄 弘一さんの日本の名景①②③や北中さんの日本の滝①②も所有してます。
鉄さん以外はどことなく慌てて撮られたように感じられましたが、日本の名景シリーズは素晴らしい滝の姿を大切に撮られていると感じています。私も熊野の滝を中心に少しでもいい画像を残していけたらと考えています。

そんなこんなで今年も宜しくお願い申し上げます。

mikumano #nmxoCd6A | URL | 2011/01/02 09:52 * edit *

mikumanoさん>

おめでとうございます。

こんな前の記事まで、目を通してもらいありがとうございます。
さすがmikumanoさん! コンプリート(笑)してますね。
私は西日本人なので、北中さんの②しかありません(^^ゞ
今年からは、フルで滝撮りしようと思ってます^^
mikumanoさんのように、大切に山陰の滝を撮っていこうと思います。

今年も宜しくお願いします。

ゆるポタ #GwI18cS2 | URL | 2011/01/02 10:41 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://yurupota.blog66.fc2.com/tb.php/61-7cd0801a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

連載最終回…目的地は?

「日本の滝百選」にも選ばれている大山滝です。

写進化・ヲアニーの作品集 | 2006/12/20 23:08

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。