山陰日和 風だより

山紫水明 自転車に乗って 山陰の小さな原風景巡り

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: -- | edit

田舎を走る - キャンドルアートの夜 - 

      

      

Merry Christmas 。 
聖なる夜に明かりを燈そう。

      

      


                                                   by じぷしぃさん
                                                    ありがとうございました^^

・ Ai AF Nikkor 50mm F1.4D
・ TAMRON SP AF90mm F2.8 Di MACRO

関連記事

コメント

何と!ここにもキャンドルが(笑)
nasukaさんとご一緒でしたか。
こういう企画があるのですね~。
知りませんでした。
炎は、色も形もいろいろなところが良いですよね。
癒されましたね^^。

クラウン・ベリー #- | URL | 2009/12/24 14:32 * edit *

昨日は、色々と新兵器を見せていただきありがとうございました(笑)
暗闇の中のキャンドルも見たかったのに残念でした。
でも、さすがにあれだけ蝋燭が灯ってると壮観でしたね~~
今度は、夏のキャンドルナイトにも行ってみたいですね~

nasuka #- | URL | 2009/12/24 16:50 * edit *

やっぱり電飾ピカピカより、キャンドルのゆらゆら灯りの方がいいですね。^^
特に、雪のなかだととっても暖かく感じます。
素敵なクリスマスプレゼントをありがとうございます。^^

これがUPされたという事は、無事お帰りになったという事ですね。(笑)

sugar #- | URL | 2009/12/24 18:27 * edit *

クラウン・ベリーさん>

そう言えば、nasukaさんもおられました(笑)

こういったイベントは、地元の人より県外の人の方が詳しかったりします^^;
観光パンフやHP上でしか知る機会が無いですからね。
もっと地元の一般の人にもアピールを、と伝えておきました(笑)

やっぱり、ロウソクの火は、どこか違いますね^^

ゆるポタ #GwI18cS2 | URL | 2009/12/24 19:36 * edit *

nasukaさん>

子守、お疲れさまでした(笑)

暗闇の中、ロウソクの明かりだけ灯ってると暖かく感じますね。
雪が積もっていて、良かったですね。
難を言えば、ロウソクの火が、横からも見えるロウソクを使ってほしかったです^^;
上から見下ろさないと、火が見えません。

ゆるポタ #GwI18cS2 | URL | 2009/12/24 19:46 * edit *

sugarさん>

ロウソクの火の、暖かみのあるゆらぎが好きです^^
ゆらぎを写真にするのは難しいです。

大雪でしたが、道路には全く雪は無く、安心して帰れました。
除雪車バンザイです(笑)

ゆるポタ #GwI18cS2 | URL | 2009/12/24 19:52 * edit *

灯台もと暗しといいますか、
地元でこんなイベントが開催されていたなんて全然知りませんでした

すごい数のロウソクが使われたようで
ちょうどクリスマス時期にも重なって大変ロマンチックなイベントですね^^

本当に雪にはロウソクの灯りが良く似合いますね
私も大雪の時は庭にカマクラを作ってロウソクを灯したりします^^
(雪が溶けた後は少し寂しくなりますが)

いつか見た風景 #mQop/nM. | URL | 2009/12/25 08:03 * edit *

ん?これってnasukaさんと同じところでしょうか?
参加されてたんでしょうか。
それにしても冬にキャンドルは似合いますね~
雪に映える炎が素敵です。
こうゆうのを単焦点で撮るとたまらないですね。

ぽん太 #dg8KrjFs | URL | 2009/12/25 09:00 * edit *

ブログでご紹介いただき、ありがとうございます。
そして、遠いところをご参加頂きありがとうございました。
コメントのやり取りを見ていて・・・
なるほど、そんなことを感じていらっしゃたんだなーと勉強になりました。

私たち自身が大切にしていることや、考えていること、
作り手の想いもあるので。。。。
(キャンドルにしても、宣伝の仕方にしても)
そのあたりをきちんとお伝えできていなかったんだなーと感じました。
次回に、また生かしていこうと思います。
ありがとうございました。

キャンドルナイト自体は、本来は各家庭で、ソロで楽しみ、
活動してゆくことが一番ですので。
ご自身でもぜひ、企画して実施してみてください~。

gypsy #G/R0oQrY | URL | 2009/12/25 17:57 * edit *

いつか見た風景さん>

私も、nasukaさんとgypsyさんが、お知り合いだったので
このイベントを知っただけで、そうじゃなかったら知らなかったでしょうね。

いつかさんは、カマクラ作られますか。さすがですね。
私は、こんなイベントでもないかぎり、個人では作らないですね^^;
(大半の人が、そうでしょうけど)
そういう意味からも、こんなイベントは、有ったほうが良いと思います。

ゆるポタ #GwI18cS2 | URL | 2009/12/25 19:24 * edit *

ぽん太さん>

私も、知人が連れて行ってやると言うので行きましたが
nasukaさんが、ほんとに来るとは知りませんでした(笑)

大雪になったため、益々良い被写体になりましたが、
キャンドルは、どうやって撮ったらいいかで悩みますね^^;
WBも、結局、どれが合ってるのか分からずじまいでした。
ぽん太さんでも居たら議論出来ましたが、nasukaさんでは・・・(爆)

ゆるポタ #GwI18cS2 | URL | 2009/12/25 19:34 * edit *

gypsyさん>

コメントありがとうございます。
まさかgypsyさんから、もらえるとは思わず、好き勝手な事を書いて、すいません(^_^;
私は、元々辛口ですので、気にされると困ってしまうのですが・・・

gypsyさんが、このイベントを、どれだけの規模で、どれだけの人達に知ってもらおうと
されているのか、私としても把握しかねているので、自分勝手な言い分になってしまいますが、
ブログにも書かれているような、地球のことまでも考えた環境啓蒙活動として
やっておられるのなら、もっと沢山の人々に知ってもらうべきではないでしょうか。
私には、地域のNPO的なイベントに、一部の限られた人達だけで行われているような
閉鎖的なものを感じてしまうのです。 
このようなイベントを企画実行しようと思ったら、どれだけの気力体力が必要か
承知で書きました。 申し訳ありません(^_^;
しかし、これは素晴らしい企画だと思っています。
この記事を見て、gypsyさんを知ってもらい、一人でもgypsyさんの考えに共感
する人が増えるなら幸いに思います。

ゆるポタ #GwI18cS2 | URL | 2009/12/25 21:10 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://yurupota.blog66.fc2.com/tb.php/378-69863edf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。