山陰日和 風だより

山紫水明 自転車に乗って 山陰の小さな原風景巡り

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: -- | edit

京都を歩く - 上京区 京の路地 - 

      

      

      

紅葉ばかりなので、ちょっと趣向を変えて。
裏路地が好きな私は、京の町屋と路地は、当然チェックしていた。
ちなみに、京では、路地は(ろじ)ではなく、(ろーじ)と発音する。粋だね?(笑)

京都でも、比較的昔ながらの町屋や路地が残っている、西陣周辺を散策してみた。
西陣の路地の大半が、町屋風かと期待していたが、さすがに一部だけで、探すのに苦労した。
住みにくい古い建物を、残していく事は、京都でさえ大変なようだ。
しかし、行き止まりの路地を、奥まで入っていくには、多少の勇気を必要とする^^;
2枚目と4枚目は、有名な三上家の路地で、奥には蜂蜜屋さんが有るのだが、足が止まってしまった。

      

      

京の路地は、ある意味、異空間である。

      

関連記事
thread: 京都 | janre: 地域情報 |  trackback: 0 | comment: 16 | edit

コメント

迷路

N某Kで放送された京の路地を迷いながら歩くってな番組を思い出したです。
日本のような日本でないような、現代のような不思議な空間ですよね。

電線の間の飛行機雲。
人も入れそうな大きなはんどう。
石畳の幾何学模様。

これがかなりツボりました♪

夢喰い #XwQjO5V6 | URL | 2009/12/09 17:21 * edit *

夢喰いさん>

素晴らしい(^^) ハイビジョンでしか放映してなかったはずですが
あの番組観られてましたか。
私も京都に行く前、あの番組観て、三上家の路地に行こうと決めてましたし
出演していた、写真家の水野さんの家にも、お邪魔しました。

今度、京都に行けるような事があれば、路地(辻子)探検したいです^^

ゆるポタ #GwI18cS2 | URL | 2009/12/09 17:48 * edit *

ずいぶん大きな甕がありましたね。
米朝の「はてなの茶碗」のさげを思い出してしまいました。
写真的には3枚目の空気感が好きです。

kogikogi-life #t7ALjxuw | URL | 2009/12/09 17:50 * edit *

kogikogi-lifeさん>

NHKの番組では、この大きな甕の前で、子供達が自転車に乗って
遊んでて、壊さないのかとハラハラしましたよ(笑)
kogikogiさんの好きな空気感ですが(笑)
いずれ、面白いものをお見せできると思います( ̄ー ̄)ニヤリッ

ゆるポタ #GwI18cS2 | URL | 2009/12/09 17:58 * edit *

人生の裏街道を闊歩する腹(黒)怪長は、やはりここでも路地裏巡りされたようで(笑)
私も、先日米子商店街に行ったときに、また路地裏を撮ってきましたが(爆)
それにしても、かなり引っ張りネタがあるようで。
今度の定期総会のレポートは、某情無理事のようにお蔵入りにならなければいいのだが・・(爆)

ヲアニー #0iyVDi8M | URL | 2009/12/09 20:30 * edit *

ヲアニーさん>

引っ張り元祖のヲアニーさんに、つっこまれるのもしゃくなので(笑)
京都編は、今回で終わります。 ほんとは、まだ5つも有ったのに(爆)

でも路地歩きは、面白いですよ、特に京都は、複雑に入り組んでますから
探検気分になると思います(笑)
今度の定期総会は、皆さんそっちのけで、やりたい事があるので
違う記事になるかもです(笑)

ゆるポタ #GwI18cS2 | URL | 2009/12/09 21:37 * edit *

路地ってなんとも風情があっていいですね
以前行った港町の平田の親族の家の周辺も
細い路地がいっぱいあって迷路を歩いているようでした。
近所間が狭い分、人とのつながりも親密なんでしょうね。

ぽん太 #dg8KrjFs | URL | 2009/12/10 09:17 * edit *

テレビや雑誌で紹介された場所を見たり、
逆に自分の行ったところが紹介されてたりすると、
なんだか益々親近感が湧きますよね。
実家の近所にも長屋のようなところがあって、
路地で奥の方までつながってるのですが、
子供の頃、お使いで行ったりすると、探検気分でワクワクしたものです。
ぽん太さんお書きのように、港町の路地も独特ですね。
路地と言うと、なんとなくトイカメラで撮ってみたくなります。

nasuka #- | URL | 2009/12/10 11:18 * edit *

いつまでも残していきたい風景の一つですね。
出雲にも結構路地があるんですよ。
不思議なもので、路地では見知らぬ方とも、自然と言葉を交わしてしまいますね^^。
路地幅がなんとも絶妙なのでしょうか?
京都で、とても良い時間を過ごされたようですね^^。

クラウン・ベリー #- | URL | 2009/12/10 13:29 * edit *

ぽん太さん>

世界中に路地は有るでしょうが、日本の路地は、綺麗で親近感を抱く所が
多いですよね。
港町の路地風景も、良いですよね。自転車も似合う(笑)
京都の町屋も、そういった人との繋がりを大事にしていたようです。

ゆるポタ #GwI18cS2 | URL | 2009/12/10 16:31 * edit *

nasukaさん>

TVで見た風景を、実際に見つけると、感動します(笑)
でも、そんな風景を撮ろうとすると、逆に緊張するので(笑)
先入観が無い方が良いようです^^;
私も、トイカメラで撮ってみようと思います。

ゆるポタ #GwI18cS2 | URL | 2009/12/10 16:36 * edit *

クラウン・ベリーさん>

残してもらいたいですよね^^
京都の路地は、狭い所でも、綺麗な所が多いです。
水打ちもされてますし。
路地が狭いと、距離が縮まりますから
自然と挨拶したくなると言うか、せざる得ないと言うか(笑)

ゆるポタ #GwI18cS2 | URL | 2009/12/10 16:43 * edit *

路地に魅かれるのは、路地は生活感を強く感じる場所だからだと思います
路地を通して、そこに暮している人々の風景が見える気がしますね

見て気持が良い路地は、住んでいる人達もステキな人が多いのでしょう

P.S.
今回で京都編は終わりなのですか
残りの5つが気になる・・・^^

いつか見た風景 #- | URL | 2009/12/11 08:16 * edit *

いつか見た風景さん>

無造作に置かれた自転車、入口には植木や消火用の赤いバケツ。
生活感が、プンプンしますよね(笑)
正に、人の暮らしの原風景といった感じですよね。

京都編、気にしてもらい、ありがとうございます(笑)
うちの山陰写進化狂会の怪長は、自分の事は棚に上げて
引っ張りを見つけると、すぐツッコミを入れてこられるんです^^;(爆)
まあ、真冬は自転車乗りませんので、記事も書かないので
その時にでも、ツッコミにも負けず、UPしようと思います(笑)

ゆるポタ #GwI18cS2 | URL | 2009/12/11 17:40 * edit *

なかなか良い視点で見つめられていますね。
私にとって京都は永遠の課題です。
どっぷりと京都に浸かってみたい~って思いながらももう何年経ったことやら・・・
あの雰囲気に癒されたいというか、豆腐が食べてみたいというか・・・(笑)
なかなか良いものを見させていただきました。
次は何処でしょう~

ナツボウ #CofySn7Q | URL | 2009/12/11 21:53 * edit *

ナツボウさん>

路地裏好きですから(笑)
ナツボウさんも、そうでしたか^^ 是非行かれるべきだと思いますよ。
私も随分と癒されましたから(笑) 湯豆腐お薦めです(爆)

次ですか? ナツボウさんも、ちょっとだけ関係している地元の話しです(笑)

ゆるポタ #GwI18cS2 | URL | 2009/12/11 22:58 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://yurupota.blog66.fc2.com/tb.php/365-45821c97
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。