山陰日和 風だより

山紫水明 自転車に乗って 山陰の小さな原風景巡り

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: -- | edit

京都を歩く - 左京区 無鄰菴 - 

      

      

      

今回の京都行は、別に目的も決めて無かったのだが、どうしても、やってみたい事と、撮りたいものがあった。
庭園で一人、お抹茶を飲みながら庭を眺める事と、舞妓さんを撮る事である(爆)

その一つ、一人で庭を眺めるため、閉園間近の「無鄰菴」を訪れてみた。
最後の観光客も帰り、狙い通り、私一人に( ̄ー ̄)ニヤリッ
お抹茶を頂き、紅葉の庭園を眺めながら、しばしまったりとする。 京都で言うと、ほっこりか(笑)
あー、京都に来て良かった。

      

      

      

庭園と名の付く所は、何処も有料なのだが、これならお金を払っても良いだろう。
中には庭ではなく人を見に行く庭園も有る・・・

      


関連記事
thread: 京都 | janre: 地域情報 |  trackback: 0 | comment: 20 | edit

コメント

おお、これはいいところを見つけられましたね!
それに閉園間際とは・・・やりますなぁ(笑)
○十年前、私がいた頃は、この辺りの庵風のところって全然人が入ってなくて、
何時間でもお抹茶飲み放題、って感じでしたが、
近頃は京都人気で、穴場にも続々人が転げ込んで来るようで(笑)
本当の穴場は、人に教えちゃいけませんね(笑)

昼間っからウロウロしている舞妓さんは、大抵観光客が化けたものですが(笑)、
それでも、外国人なんかは、嬉しそうに一緒にカメラにおさまってますよね(爆)

nasuka #- | URL | 2009/12/06 09:25 * edit *

nasukaさん>

宿が傍という利点を最大限に生かしてみました(笑)
時期も時期でしたが、この辺りは、まだ少ない方ですよね。
京都には、既に穴場というのは消滅したのではないかと思えます^^;

あれだけ観光客が居たら、舞妓さんも怖くて出てこないでしょうね(笑)
でも、見たかった・・・(笑)

ゆるポタ #GwI18cS2 | URL | 2009/12/06 17:18 * edit *

もしかして庭園独り占めですか!!
(閉店間際を狙うなんて頭脳プレイですね)

よく手入された庭園はひとつの芸術ですよね
そこでお抹茶でゆっくりなんて、10年は寿命が伸びたのではないですか(笑)

どれも素晴らしい写真なのですが
特に3枚目の写真は物語ができそうですね

いつか見た風景 #mQop/nM. | URL | 2009/12/06 18:24 * edit *

この時期の京都は紅葉を見に行くのか人を見に行くのかわからないほど人がいるのに
閉園間際とは言えこの光景を独り占めですか、うらやましい・・・(笑)
このような場所で静寂の中抹茶をすすれば腹黒さも少しは緩和されたことでしょう(爆)

下から2枚目は何だろうと思ったらカモがいたんですね。
ゆるポタさんも鳥に興味が沸いてきましたか?(爆)

まっちゃん #/aF5ZJNE | URL | 2009/12/06 18:56 * edit *

いつか見た風景さん>

そうです独り占めです(笑)

いや、仕事で10年寿命が縮んでますから(爆)
元に戻っただけです^^; 
でも、一人で眺める名園は、贅沢な時間でした^^

3枚目はちょうど、茶碗を片付けに来たおばさんの影だけ頂きました(笑)

ゆるポタ #GwI18cS2 | URL | 2009/12/06 21:27 * edit *

まっちゃん>

そうですね、ヲアニーさんや、まっちゃんも、こんな体験はするべきだと
つくづくそう思いましたよ(爆)

帰ろうと思ったら、閉園時間過ぎてて、正門が閉められてて、焦りました^^;
鴨と水面に映った鴨が面白いと思って(^^ゞ 
私にしたら、鳥も花と同じ感覚ですかね(爆)

ゆるポタ #GwI18cS2 | URL | 2009/12/06 21:34 * edit *

庭園独占とはうらやましい。
写真を撮るのに人が多すぎるのは困りますからね。
写真の中に数人入るのはいいですが、ゴチャゴチャ観光客が入るのはちょっと。

私も数か月前まで、歩いているのは本物の舞妓さんと思ってました。
テレビで誰かが言って、初めて知りました。

しじみカレー #- | URL | 2009/12/06 21:34 * edit *

しじみカレーさん>

私も、今回、観光客を外すのに苦労しました(^^ゞ
やっぱり、寺や庭園は、人が居ない方が絵になりますもんね。

そうでしたか、やっぱり撮るなら本物の舞妓さんが良いですね~(笑)

ゆるポタ #GwI18cS2 | URL | 2009/12/06 21:44 * edit *

水の表情

このお庭ならば入館料を払ってもその価値しゅ~ぶんですね。
しかも、独占出来ちゃうなんて、ナイスタイミング!

でやっぱり「水」が入ってる絵がすごいステキです。
かもさんの写り込みがかなりツボりました。

夢喰い #XwQjO5V6 | URL | 2009/12/07 08:51 * edit *

2枚目、水のてかり具合が絶妙ですね。
3枚目、楓の陰が模様になってなんとも綺麗です。
小5まで住んでた陽のあたらない家を思い出しました。

ぽん太 #dg8KrjFs | URL | 2009/12/07 08:53 * edit *

時間がゆっくり過ぎていく様を、ここまで表現出来るとは!
凄いです!
色がいいですね~。
なかなか、このような色が出せません。
アングルも勉強になります^^。

私が小さい時の実家は、土間があり、家の中に井戸がありました(笑)
どんな家?みたいな感じですが・・・。
当然風呂は五右衛門、木枠のガラス窓に・・・。
昔が懐かしいです。

クラウン・ベリー #- | URL | 2009/12/07 17:02 * edit *

紅葉のの時期の京都でこんなゆっくり時間が流れるところ
なんて贅沢ですね~。(笑
天からの贈り物だったのかな。(笑

舞妓さんは、やはり先斗町でストーカーするしかないでしょう。(爆)
祇園に舞妓さんの学校がありますよね。
そこを張っていたら見れたかも。(笑
でも通報されてもしりません。(笑

takesan #CPH/Hcxo | URL | 2009/12/07 18:39 * edit *

夢喰いさん>

こんな時間を過ごせるなら、お金出しても良いですね(笑)
人の声がしないですから、凄くくつろげました。

ありがとうございます。
京都は、ほんと写り込みが綺麗に撮れる所です。

ゆるポタ #GwI18cS2 | URL | 2009/12/07 19:45 * edit *

ぽん太さん>

夕暮れで、光の角度が良かったんでしょうね。
少々青味掛かって、良い色になりました。
おばさんが、リアルにならないようにアンダー気味で撮ったので、
本当は、もっと明るい家ですよ(笑)

ゆるポタ #GwI18cS2 | URL | 2009/12/07 19:52 * edit *

クラウン・ベリーさん>

あ、ありがとうございます^_^;
そんなに褒めてもらっても、何も出ませんよ(笑)
そこまで意識して撮ってないですし(爆)

そんな素敵な家にお住まいでしたか、羨ましい^^
私も土間の有る家に住みたいです。マジで(笑)

ゆるポタ #GwI18cS2 | URL | 2009/12/07 19:56 * edit *

takesanさん>

神様も、私を気の毒に思って、贈り物をくれたんでしょう(笑)
でも、京都に住んでて、ちょっと時期をずらせば
いつでも、こんな時間を過ごせると思うと、住みたくなりますね。

舞妓さんが、見れなかったのが、返す返す残念です(ToT)

ゆるポタ #GwI18cS2 | URL | 2009/12/07 20:00 * edit *

3枚目が好きですね。おばさんのシルエットがもう少し
はっきりすると完璧でしたが。これに似た構図は以前に
美保関の青石畳通りで狙ったことあります。
どこのことだかゆるポタさんならわかるかも。

kogikogi-life #t7ALjxuw | URL | 2009/12/07 22:34 * edit *

舞妓

心霊写真思ったら、おばはんの影ですか?
なんやびっくりしましたわ。(笑)

NHKの「だんだん」で出たような景色はないんでしょうな。きっと。 

ボンジュール #- | URL | 2009/12/08 02:05 * edit *

kogikogi-lifeさん>

3枚目のような構図は狙ってましたが(笑) 
ちょっとアンダー過ぎましたかね^_^;

青石畳通りにも、こんな所があるんですか?
知りませんでした。
というより、私まだ青石畳通りの中を歩いた事ないんですよ(爆)

ゆるポタ #GwI18cS2 | URL | 2009/12/08 18:17 * edit *

ボンジュ~ルさん>

おおっと、関西弁(爆)

「だんだん」のような景色は、有りますが、人ばかりで^_^;
だんだんを見てたところが、凄いですな(笑)

ゆるポタ #GwI18cS2 | URL | 2009/12/08 18:23 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://yurupota.blog66.fc2.com/tb.php/364-b736e154
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。