山陰日和 風だより

山紫水明 自転車に乗って 山陰の小さな原風景巡り

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: -- | edit

山陰の滝を見る - 岩本の御滝 (春) - 







赤碕方面遠征の2本目の滝は、鳥取県東伯郡琴浦町奥岩本に在る「岩本の御滝」である。

この滝も、不動明王を祀る信仰の滝で、見事な不動明王の石仏が、苔と共に滝と同化している。
どうも信仰の対象となっている滝は、「御滝」と言うようである。
この滝の周囲は、苔だらけで、この日は日も当たっていた事もあり、キラキラ輝いていた。
今では、それほど水量は無いようだが、えぐられたように滝周囲が湾曲しているところを見ると
昔は、相当な激流滝だったようだ。





光に反射して、飛び散る流れを撮っていると、まるで花火の光跡のようである。
今回は、マクロレンズが大活躍だった。
不動明王は、苔が炎のようにも見える。




◎ 岩本の御滝 (第61選)
   名瀑度  ・・・・★★
   滝見道難度・・・★★(平坦な山道を50mほど歩く)
   落差   ・・・・・7m
   苔度   ・・・・・90%

 ・東伯郡琴浦町奥岩本 八橋川支流 ……
  国道9号線を走り、赤崎中学校入口の標識があるポプラ横の道路を右に曲がる。
  30号線から中部広域農道に入り、鳥取牧場、運動公園を横手に見ながら進む。
  やがて八橋川が見えてくるので、川手前の小道に入り、岩本の集落を走る。
  舗装が切れるところまで走り、そこに車を停める。滝への小道がある。
  ただし、この岩本集落の道路は、狭く荒れているので、ジムニータイプで行くのが無難(笑)

赤崎中学校入口の標識があるポプラ横の道路を進み、この標識を見て30号線へ左に曲がる。


ちょっと走って、右に曲がり、走っているとこの標識で、中部広域農道へ左に曲がる。


鳥取牧場、運動公園と過ぎ、小さな八橋川手前の、ジムニーがいる道に入る。


しばらく狭い道を走り、舗装が切れるこの場所に車を停める。
車を停めた進行方向に、滝への小道がある。


久し振りの悪路走行に、ジムニーも喜んでいた ^^; 帰って洗車するはめになったが・・・




関連記事
thread: 自然の写真 | janre: 写真 |  trackback: 0 | comment: 18 | edit

コメント

おもしろ~い!
目線がちがいますね

まるで花火の光跡のようである。>
まさにそんな感じですね~
これってレンズ濡れてないです?

ジムニータイプで行くのが無難(笑)>
こうゆうところは道があまり整備されてないんでしょうね
母塚山も山頂まで登るには途中樹が折れて落ちてたりして
大型車だとキズを付けることになります。(T_T)

ぽん太 #dg8KrjFs | URL | 2009/04/11 09:17 * edit *

水玉が飛んでる~~~

車を撮るときって、どこかにとめて、わざわざ降りてるんですか??
まぁ、そうしないと撮れないですもんね。
くれぐれも、事故に遭わないように・・・(笑)

NASUKA #- | URL | 2009/04/11 09:50 * edit *

こういう滝の撮り方もあったのか。
感動したー(爆)
もしかしたら滝に打たれながら撮ったとか・・
まあ、今までの行いを懺悔して撮るのもいいかもしれないね(笑)
これはぜひ写進化狂会役員線香委員長の住職さんのところへPRしよう!!

【PS】しつこいようだが、赤碕だよv-12

ヲアニー #0iyVDi8M | URL | 2009/04/11 12:40 * edit *

な~にぃ~~っ!!

前回記事のコメントで、「次はアノ滝?」と思ってた滝じゃん・・・(#/__)/ドテ
その道路もあの道路も見慣れた景色・・・(^^;)

私は100%知らないと仰ってましたが、意外と知ってるのですよ( ̄ー ̄)ニヤリッ
まあ、ここへは行ったことなかったので、事前に調査してもらえて良かったですが(爆)
来週あたり、天候がイマイチだったら向かおうかな?と思ってたのに・・・
しかし悔しいので当分は行きません・・・(; ̄ー ̄)

やはり前評判通り、苔が素晴らしいですね^^
私が目を付けていた滝だけある!(爆)
今回の撮り方もなかなか面白いですね。晴天が幸い(災い?)してかな?
滝見がお好きな方は、こういう撮り方はあまりしないのかと思ってましたが。
随分と飛沫が迫ってるようですが、カメラやレンズへの影響は?大丈夫でした?

う~む・・・こうなりゃ、一から苔調査のやり直しとするか・・・(爆)

マシンガン #mQop/nM. | URL | 2009/04/11 17:50 * edit *

ぽん太さん>

面白いでしょ~
明るいマクロレンズ持ってると、こんな遊びも出来るんですよ。
マクロレンズ持ってて良かったですね^^

90mmマクロですから、それほど滝に近づいて撮った訳では無いので
濡れませんよ、安心して下さい(笑)

こうゆう山里では、一回舗装したら、二度と舗装直さないでしょうから^^;
荒れてますし、木の伐採も余りしないでしょうから、道路も枝だらけです。
ぽん太さんが、大きな車に乗ってるから、悪いんですね(爆)
税金高いし、保険も高いし、軽と一年分の差額で、ブルーノ買えますよ(笑)

ゆるポタ #GwI18cS2 | URL | 2009/04/11 19:18 * edit *

NASUKAさん>

水玉が飛んでるでしょ~
マクロレンズだと、こんな遊びも出来るんですよ。
マクロレンズ持って無くて、残念ですね(爆)

当然、車から降りて撮ってます。車の中からなんて、横着はしません(笑)
滝に行く道は、寂れた道^^;が多いので、そんなに交通量は多くありません。

ゆるポタ #GwI18cS2 | URL | 2009/04/11 19:24 * edit *

ヲアニーさん>

皆さん、休みのようで、早い時間からコメントありがとうございます。
休みで羨ましい(^_^;

マクロレンズは、花のアップばかり撮るレンズではない、と言う事でしょうか(笑)
花より水が好きですから、私がマクロ使うと、こうなります(笑)
90mmだと、離れて撮っても、近くに見えるんです^^;
そんなにヲアニーさんが懺悔したいなら、今度連れて行ってあげますが(爆)
この滝も、実際は、凄く地味~な滝なので、これも遠慮しときます・・・

げっ・・・滝記事、まとめて作ってたので、全部、赤崎になってます(^_^; 予約投稿してたもんで^^;

ゆるポタ #GwI18cS2 | URL | 2009/04/11 19:39 * edit *

マシンガンさん>

な~にぃ~~っ!!

私の方が、超驚きましたよ(爆)
かまこしき渓谷(ヲアニーさんでさえ知っていた)も知らないお方が、
なんで、岩本の御滝を知ってるんですか!!

それに、その前評判とは、何処で評判になってるんですか??
私も知らない、苔好きだけが集まる怪しいサイトでも有るんでしょうか(爆)

この滝は、昼だと丁度、太陽が滝の真上から照りつけるので
とても眩しいです^^;  高速シャッターじゃないと撮れませんでした。
怪我の功名ですね(爆)
水の跳ね具合だけは、凄かったので、そんなに近づかなくても撮れました。

実は赤碕には、もう一本、「大藤滝」(知ってるのかな~)が在り、
赤碕信仰の滝三部作(笑)にしようと思いましたが、私は一日2本までしか滝見
しませんから、行きませんでした。
こちらに行かれてみては?

ゆるポタ #GwI18cS2 | URL | 2009/04/11 19:56 * edit *

某苔秘密連邦捜査局の調査員から、
「大藤滝は、願満さんの御滝のような垂れ水系の滝」だと報告が入っておりますが(; ̄ー ̄)
苔的には「まあまあ」だということですが、私の好きなタイプの滝とはちょっと違うかな・・・

とかいって、ゆるポタさんのテクニックで、素晴らしい写真に仕上げてください^^

マシンガン #mQop/nM. | URL | 2009/04/11 20:17 * edit *

こんばんは~

1枚目の表現、すんばらしぃっす!恐れ入りました~
ゴーストといい、水の光跡といい、めちゃめちゃエエです!萌えまくりですw

不動明王も苔まくってますねぇ~♪

ジムニー、この1年で洗車したの1回だけですww

KETUNORI(^-^)ノ #mQop/nM. | URL | 2009/04/11 20:42 * edit *

マシンガンさん>

ほー、そんな調査局が有りましたか、知りませんでした(爆)
しかし、調査が速いですね(笑)
たしかに、湧水系の滝ですが、私が持っている「美しき伯耆の滝たち」
という本には、落差8mで、願満さんの御滝の倍以上ありますし
苔も不動明王が彫られた岩もいい感じで、マシンガンさんの苔テクニックなら
いい苔滝写真が撮れそうですけどね^^;

ゆるポタ #GwI18cS2 | URL | 2009/04/11 21:56 * edit *

KETUNORIさん>

どうもありがとうございます。 でも、恐れ入らんで下さい^^;
一枚目だけ、いつものズームレンズです。
フレアゴースト入れすぎると、くどくなるのでフードで軽減しました。
ほんとは、ゴースト入れたくなかったんですが、水の飛び散りが、この角度が一番
立体的な放射状だったんです。

不動明王は、滝場で見た石仏の中では、苔具合といいNO.1でした。
洗車と言っても、足回りだけ、水掛けただけなんですけどね(爆)

ゆるポタ #GwI18cS2 | URL | 2009/04/11 22:09 * edit *

ユルポタさん随分とご無沙汰しております。
暫く見ない間にブルーノも素敵にカスタムさられましたね!
自分もやっと冬眠から覚めまして、活動を再開しました。
今後ともゆるーく長ーく続けて行きますので、ゆるゆるでお願いします。

ミニベロツーキニスト #- | URL | 2009/04/12 01:13 * edit *

ミニベロツーキニストさん>

ご無沙汰でした。活動出来るようになられましたか、良かったです^^
まだこれからが、ポタリングの季節ですから、ゆっくり満喫して下さい。

ブルーノも外見だけは、イメージに近づきました(笑)
後は、性能面を上げたいですね(笑)

私としても、ゆるゆるでいかれるのは嬉しいのですが
ロード購入されて、毎晩のようにローラー台に乗っておられる方が
はたして、ゆるゆるで済むのかと思ったりもしますが(爆)

ゆるポタ #GwI18cS2 | URL | 2009/04/12 16:15 * edit *

細かい道案内までわざわざありがとうございます(笑)
悪路とありますが最後から2枚目の写真の道のことでしょうか?

それにしてもこれほどの水量でこれだけ撥ねてたら水量増えたらとても撮影どころでは
ないのでしょうか?
しかし残念ですね、せっかく行かれたのですから3部作にすれば良かったのに(笑)


まっちゃん #/aF5ZJNE | URL | 2009/04/12 17:14 * edit *

まっちゃん>

いえいえ、道順は、ほとんど自分のために記録してますから(爆)
この道順は、私の自宅からを基準としてますから、方向違う方には参考にならないかも(爆)

いえいえ、写真の道は、みんな良い道ばかりですよ。
悪路とは、土砂で埋まって未舗装路のようになった道とか、枝や倒木が散乱してて
避ける事が困難な道とか、道幅がジムニー程度しか無いところの事です。

これで水量有ったら、飛沫で撮影どころではないかもしれませんね^^;
でも、一度行けば十分な滝です^^;
大藤滝は、マシンガンさん興味無さそうですから(笑) 時期みて行きますよ。

ゆるポタ #GwI18cS2 | URL | 2009/04/12 19:32 * edit *

おはようございます。

とても面白い写真ですね。
飛び散る水の音まで聞こえてくるようです。
それにしても沢山滝がありますね。

不動明王はエキゾチックなお顔立ちが魅力的です。

mincoro #Trh9kezs | URL | 2009/04/13 07:06 * edit *

mincoroさん>

こんばんは。

私は基本的には、スローシャッター派なんですが(笑)
晴れてて、真上から日が照りつけてると、高速シャッター使わざる得ないです^^;
高速シャッターは、臨場感が出ますから、それはそれで良いのですが。

私の自宅から、直線距離にして、おおよそ半径50km圏内の滝ばかり
集めてます。滝も探せば、結構在ります^^
良い顔してますよね、この不動明王。私も気に入ってます^^

ゆるポタ #GwI18cS2 | URL | 2009/04/13 19:41 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://yurupota.blog66.fc2.com/tb.php/296-5acd4c62
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。