山陰日和 風だより

山紫水明 自転車に乗って 山陰の小さな原風景巡り

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: -- | edit

山陰自転車人 - 番外編 オランダの自転車事情 - 

自転車

          新サドル


私の友人で、オランダのロッテルダムに住んでいる友人がいるのだが、私より写真歴が長く、友人の中で
私のブログの唯一の愛読者でもある(笑)
たまにブログに載せる写真を選んでもらったりしているが、その影響か、写真熱が再発したようで(笑)
デジイチ(キャノン・・・)もレンズも購入し、自分の写真も載せてよと言いだした(笑) 
(ちなみに、銀塩ライカのレンズは捨てるほど持っている^^;)

ご存じの方もおられると思うが、オランダはヨーロッパの国々の中でも、一番の自転車先進国である。
どれだけ自転車が優遇されているか、日本との比較も面白いと思い、冬場は記事も減るので^^;、
載せてやる事にした(笑) 以下は、彼のオランダからの(私の注釈も交えた)レポートです。
(写真も全て彼が撮った物です。当然ですが^^;)

店外観

たまにしか使わない愛車のサドルが、硬くて困っていたら、ゆるポタさんから「柔らかいサドルなんて安く・間単に手に入るよ」と暖かい?アドバイスを受けたので、自転車屋に直行。(そんな事言ったっけな?^^;)
一般的と言えるかどうか判らないけど、良く見かける典型的なオランダの自転車屋。

オランダ人にとって自転車は立派な交通機関なので、ほとんどの人間が1台は持っている。
また、ほとんどのオランダ人は、自転車は「一生モノ」として考えており(子供用除く)、頑丈なタイプの自転車を
大切に使っている。 
もちろん自転車はそれなりに高く、平均的な自転車は1台600ユーロ(日本円で約9万円)程度とのこと。

何年も使用した自転車を中古で販売するのも一般的なので、東京で自転車が駅に沢山捨てられているのは、
オランダ人には理解不能。(私も理解不能^^;)
もっとも数千円で買えるようなチャチなママチャリは売っていない。

Gazel.jpg

オランダでもっとも売れている自転車と言えばダントツでGazelという自国ブランドの自転車。 
このブランド、一般車からスポーツタイプ、マウンテンタイプと幅広い品揃えがあるが、変速機の多くは
SHIMANO製で、店員によると「SHIMANOがベスト」だそうだ。(さすが日本製)

因みに、ゆるポタさんの愛用車モールトンを知っているかとこの店員に聞いたら、そんなブランドは聞いたことがないと言われた。(・・・その店員は絶対もぐりだろう(爆)
20歳程度の若いアルバイトのような店員だったのであまり知識がないのか、或いはオランダでは流通してないのか、どちらかは不明。(彼にはモールトンを買ってほしいので、是非調査してもらいたい)

          親子用

小さな子供を乗せるのはこんなタイプか、一般的な自転車が幌付きの本格的な子供用牽引車を引っ張るタイプが多く、これはお母さんお父さんが小さな子供を幼稚園等に送り迎えするときに、一般的に使われている。
この親子用自転車は何と1300ユーロ(約19万5千円)もする。。。(私の自転車より高い・・・)

※おまけ
  友人が送ってきた写真の一枚だが、こんな自転車も沢山走っているらしい(笑) 
  さすがに自転車は、日本よりも生活の一部になっているような感じがする^^
  変な自転車

次回は、オランダの自転車道のレポートです。続く。

関連記事
thread: オランダ | janre: 海外情報 |  trackback: 0 | comment: 20 | edit

コメント

http://lifenaut.exblog.jp/

ヨーロッパは自転車大国ですよね~、ウラヤマシイ。
ベルギーでは、自転車通勤すると税金を優遇してくれるらしいし、
なんたって、自転車道がちゃんと車道とも歩道とも分かれてるのがいいですよ。
日本も見習って欲しいですね。
オランダやデンマークは、山がないのですごく自転車向きの国ですよね。
デンマークの最高峰は200メートルらしいし(笑)
日本は、山が多いのも自転車が冷遇されてる原因のひとつかも??

NASUKA #neBEUUqk | URL | 2008/10/28 22:05 * edit *

30ウン年前

☆ 欧州に行った際、コペンハーゲンにて、レンタサイクルをし、
  あちこちを回りました。旅行の最終日で、カメラのフィルムを
  使い切っていたので、その時の風景を撮ることができません
  でした。
  平面で非常に走りやすかった事は憶えています。
  (ただ、それだけですが、、当時は$1=300円だったような、、)

SDTM #/ZyVyp1I | URL | 2008/10/28 22:39 * edit *

こういう場合、誰にコメントしていいのやら・・・(笑)

> ゆるポタさんのお友達さん

はじめまして、マシンガンと申しますm(__)m
Canonのカメラとレンズでたくさん撮って、ゆるポタさんの記事を助けてあげてください(爆)
っと、冗談はさておきまして(^^;)1枚目の写真が私は好きです。
ほのぼのしていて、いかにオランダでは自転車が生活に溶け込んでいるのかが伺えます^^
どのような自転車に乗っておられるのかも気になります^^


> ゆるポタさん

冬はお友達さんに助けてもらえそうで羨ましいです(爆)
私は沖縄に友達を作ろうかな~(^^;)

マシンガン #mQop/nM. | URL | 2008/10/28 23:48 * edit *

マシンガンさん

こちらこそはじめまして、ボンジュール(ゆるポタさん命名)と申します。安来出身です。

いつも皆さんの楽しいやりとりを読ませて頂き、羨ましく思い、初参加させて頂きました。
しばらく写真から遠ざかってましたので、駄作ばかりですが、たまにこんな形で参加させて頂ければ幸いです。
ゆるポタさんよろしく!(笑)

一枚目は実はオランダではなく、フランスの田舎です。(まぎらわしくてすみません)
オランダはこれほどまでほのぼのをはしてなく、アムステルダム等の大都市では自転車が縦横無尽に走り回ってます。

自転車は、7年前に中古で買ったものですので、恥ずかしくて。。。。



ボンジュール #- | URL | 2008/10/29 02:48 * edit *

NASUKAさん>

そうですよね。自転車道が歩道とも別に造ってあるところが凄いです。
日本は人口も多く、土地が狭いから、道路も狭く感じますが、
オランダの道路は、車・自転車・歩行者用と3つに分かれてますから
とてもゆったりしているように見えました。
平坦な道が延々と続きますから、正に私向きですし(笑)

ゆるポタ #GwI18cS2 | URL | 2008/10/29 09:03 * edit *

SDTMさん>

凄いですね!そんな昔に海外旅行されてたんですか。
たしかに$1=300円だったでしょう。
やはり、その欧州旅行は、列車を見に行かれたんですよね?(笑)
欧州の駅も、なかなか味のある歴史を感じさせる物が多いですよね。

ゆるポタ #GwI18cS2 | URL | 2008/10/29 09:11 * edit *

マシンガンさん>

載せてくれと、次々と写真を送ってくるので、仕方なしですよ(笑)
まあ、将来、私の別荘にしようと思ってますので、機嫌も取っとかないといけないので(笑)

彼(ボンジュ~ルらしい(笑)は、自転車には全く興味が無いので
どんな自転車に乗ってるとか、自転車用語は極力使わないであげて下さい(笑)
ヨーロッパの自転車メーカー、一つも知りません(^_^;

ゆるポタ #GwI18cS2 | URL | 2008/10/29 09:20 * edit *

ボンジュ~ルさん>

良かったね~ 初めましてと言ってもらえて(笑)

この記事のレスは、君に任せますから、粗相の無いように(笑)
コメントのPASSは、入力しておいて下さい。あとで修正できますので。
これを機会に、もっと自転車の勉強をして下さい(笑)

NASUKAさんは、英語も堪能でいらっしゃるので、レスは英文でもいいよi-278

ゆるポタ #GwI18cS2 | URL | 2008/10/29 09:28 * edit *

いきなり外人さんが見えたんで
てっきりゆるポタさんが
海外へ行かれたのかと思いました。(笑)

なぜか外人さんが写ってると
それだけで絵になりますね~
建物もおしゃれだし・・・

ぽん太 #dg8KrjFs | URL | 2008/10/29 09:50 * edit *

20年前にオランダを旅したとき(と、歳が・・・!)、アムステルダム市内の自転車の多さに驚きました!
路面電車も走っていて、大都市の割に自動車が少なかった記憶が。
電車に普通に自転車が乗ってくるのも驚きだったけれど、最大の驚きは自転車にブレーキが無い!まっ平らだからOKなのだ、と言われても(^^;
自転車好きには全てにおいて最高にうらやましい国でした!!
食べ物も美味しいし(←これ重要!)

まろの #1ZP.lgTI | URL | 2008/10/29 10:21 * edit *

ぽん太さん>

私は生まれてこのかた、海外に出た事が無いです^^; 行きたいんですけどね~

ヨーロッパの建物も、昔からの建物で、日本の古民家とは、また違った良さが
ありますよね。
レンガ調の建物見ると、何故かお洒落なイメージを想像するのも、不思議ですよね(笑)

ゆるポタ #GwI18cS2 | URL | 2008/10/29 15:44 * edit *

まろのさん>

イギリスだけじゃなくオランダにも、行っておられてたんですね。
20年も昔に(爆)
えっ、ブレーキもなかったんですか?それは初耳です。
信号とか交差点もほとんど無いという事なんでしょうかね。羨ましい国です。
オランダの料理も美味しかったですか。それも初耳ですね(笑)
彼(ボンジュ~ル)は、ヨーロッパでは、スペインが料理は旨いと言ってました。

ゆるポタ #GwI18cS2 | URL | 2008/10/29 15:50 * edit *

まろのさん

ブレーキのないオランダの自転車、小生も最初疑問に思いましたが、実はきちんとあるんです。
前輪は手で握る一般的なブレーキで、後輪はペダルを逆回転させて効かせます。
ゴッホの作品のある野外美術館(とても広くて皇居ぐらいの大きさ)で、入場料を払うと自転車がただで借りれるところがあって、そこで初めてこのシステムの自転車に乗りましたが、慣れないので思わず運河に落ちそうになりました。(笑)

ボンジュール #- | URL | 2008/10/29 16:25 * edit *

ありゃりゃ・・

古き良き日本の田舎風景を撮っているゆるポタさんだから、間違えてほかのところへお邪魔したかと思ったよ^^;
ずいぶんと国際的になってきたようだね。
オランダでまず思い出すのは、東京五輪の柔道重量級で、神永選手を破って金メダルを取ったアントン・ヘーシンクですねぇ。

長崎のオランダ村(今はないか?)にコアニー、コアネーを連れていったことがあるが、コアニーがそこでぴょんぴょん歩いていた。
何ステルダム?と言ったら、コアニーのそばでカンガルーが歩いていたのだ(爆)
来週、米子にモンゴルの友人が来ることになっているが、これをおいらは蒙古来週と言っているのだ^^;

ヲアニー #0iyVDi8M | URL | 2008/10/29 22:08 * edit *

また見させていただきました!
応援ポチッ!!!

サトシ #- | URL | 2008/10/30 09:20 * edit *

ヲアニーさん>

ちょっと趣を変えてみるのも、いいかなと思いまして^^
やはり自転車の本場は、ヨーロッパですからね。行ってみたいです。
私がオランダで、まず思い浮かぶのは、サッカーの小野 伸二ですね(笑)

何ステルダム? これは受けました(笑) 座布団二枚行きましょう(笑)
蒙古来週は、ちょっと・・・^^; 両国親善にヒビが(笑)

ゆるポタ #GwI18cS2 | URL | 2008/10/30 21:24 * edit *

サトシさん>

いつもどうもです(^^ゞ

ゆるポタ #GwI18cS2 | URL | 2008/10/30 21:26 * edit *

いいな~、海外に友達がいるのって。(^^)
私もドイツに友人が海外赴任してましたがもう何年もまえに
帰国してしまいましたからね。(^^;

学生の頃(もう何十年前)ドイツに留学したかったんですがツテが無く諦めたことがあります。
ヨーロッパにはいまだに憧れます。(笑

>ボンジュールさん
初めまして、最近ゆるポタさんの悪友にさせられたtakesanと申します。(笑
海外の生情報はなかなか面白いと思います。

これからもゆるポタさんがなんと言ってもどんどんブログジャックして下さい。
私が許します。(爆)

ではこれからもよろしくお願いしますね。(笑

takesan #CPH/Hcxo | URL | 2008/11/01 06:39 * edit *

takesanさん>

彼の場合、海外赴任手当まで貰ってるくせに、すでに
オランダに家まで買って、帰ってくる気はないようです^^;
私は、イギリスのど田舎に憧れてますよ(笑)

takesanさん、余りおだてない様にお願いします(笑)
調子に乗りやすいボンジュ~ルですから・・・

ゆるポタ #GwI18cS2 | URL | 2008/11/01 12:24 * edit *

takesan

こちらこそ初めまして
私もゆるポタさんの長年の悪友ですので、仲間が増えて嬉しいです。
お許しが出ましたので、遠慮なくブログジャックさせて頂きます。(笑)
土曜日なのに仕事でパリに行ってきました。パリでも最近レンタサイクルが流行っており、いつかこの話をレポートさせて頂きます。
無骨な格好の自転車ですが、夜は綺麗です(光ります)。

ボンジュール #- | URL | 2008/11/02 03:36 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://yurupota.blog66.fc2.com/tb.php/249-e42b9e49
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。