山陰日和 風だより

山紫水明 自転車に乗って 山陰の小さな原風景巡り

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: -- | edit

歴史街道を走る - 木綿街道 - 




なまこ壁と出雲格子


島根県出雲市平田町に「木綿街道」という街道がある。
昔は綿作地帯だった出雲平野から、松江や境港に水路を使って「雲州木綿」を輸送していた。
その川港として荷揚げの中心となっていた平田船川沿いの道の一部を木綿街道という。
格子窓が多いが、これは出雲格子と呼ばれるものである。


岡屋小路


当時、綿花や木綿を運ぶために利用されていた小路が、何ヶ所か残されている。
小路にはそれぞれ名前がついている。  随所に花も活けてあり、街並みに色を添えている。






昔は輸送船(平田船と呼ばれる)の往来で活気が有ったであろう平田船川。
今ではハクチョウやアヒルがくつろぐ、のんびりとした川となっている。              
                                               ・・・本日の平均速度 9.7km (2008.4)







(懐かしい)
現役である。



関連記事
thread: 島根県 | janre: 地域情報 |  trackback: 0 | comment: 14 | edit

コメント

お醤油ソフトクリームは??食べました??
食べてビックリ、コレがなかなかイケました!(笑)

NASUKA #EGJcd8Ww | URL | 2008/05/11 09:06 * edit *

木綿街道 いい雰囲気のところですね。
白鳥さんはいつでもいるんですか?
今度走ってみようと思います。

恥ずかしながら、平田が出雲市になったこと知りませんでした。

とらっきー #- | URL | 2008/05/11 17:06 * edit *

NASUKAさん>

NASUKAさんが美味しいと言われていたので、当然私もいただきました。
が、私の口には合いませんでした~(爆) 醤油の後味がちょっと(^^ゞ
この木綿街道は、昔の雰囲気をよく残していると思います。
醤油屋と造り酒屋も見学させてもらえばよかったです。

ゆるポタ #GwI18cS2 | URL | 2008/05/11 17:57 * edit *

とらっきーさん>

山陰も市町村合併が頻繁に行われ、地元でも分からなくなる時があります(笑)
木綿街道は、よく昔の街並みを残していますが、距離は短いですから注意して下さい。
私はそのまま、平田船川沿いを走りましたが、この川沿いは田園地帯へと
繋がっていて、なかなか良かったので、お薦めです。

このハクチョウは、私が近づいても逃げませんでしたから、人に慣れているようで
この川に居着いているのではないでしょうか。

ゆるポタ #GwI18cS2 | URL | 2008/05/11 18:08 * edit *

旧平田市は、鰐淵寺に行ったときに通ったことがあるが、こういう街道もあるのですね。
さすが、人生の裏街道評論家は、いろいろな街道をご存じのようで(爆)
定期総会の場所も、いろいろと候補がありそうだ。

ところで、今日の大根島ポタは残念でしたね。
やはり、普段の行いが物を言うようだね~~(笑)

ヲアニー #0iyVDi8M | URL | 2008/05/11 21:25 * edit *

ヲアニーさん>

平田では、木綿街道の案内板もありますし、結構メジャーだと思いますが(笑)
県外者のヲアニーさんは、鰐淵寺しか知らないでしょうね~

狂会のお偉い方と違って、私は十分リサーチしてから出かけるので
すでに色々な山陰の街道を押さえてます(笑) 定期総会の場所には困らないでしょう^^

せっかくポタリング部を設立したのに、一人仲間外れにされた狂会のお偉い方の
怨念に違いないとの意見で、全員一致してました(爆)
次回は、声だけは掛けますから、お怒りをお静め下さい(爆)

ゆるポタ #GwI18cS2 | URL | 2008/05/12 18:34 * edit *

旧街道と言われるところはどこでもそうだけど郷愁を感じるな~^^
格子窓にしても板壁(掛戸)なまこ壁大好きです。

観光スポットとして残してあるところもあるけるどそう云うところは人が多くて
興ざめすることも多いですね。

観光スポットでも表通りはわざと歩かないで裏通りばかり歩きます。
そのほうが生活感が溢れていてまた違った出会いがあって楽しいですよ。
まぁたまに変な目で見られるときがありますけどね。(^^;

takesan #CPH/Hcxo | URL | 2008/05/13 12:55 * edit *

takesanさん>

やっぱりtakesanさんは、古い街並みも好きでしたか(^^)
そうだろうと思っていました。
観光客目当てで、派手な看板や土産物屋が並んでいるような街道は
私も好きではありません。

なるほど、裏通りですか。自転車でも路地裏を走る人は多いです(笑)
こういった場所は、何故か懐かしさを感じますから、ほっと出来る空間なんでしょうか。
でも、実際にそこで生活している人からすると、勝手口から出て、
いきなりtakesanさんに遭遇したら、皆さん驚くでしょうね(爆)

ゆるポタ #GwI18cS2 | URL | 2008/05/13 18:32 * edit *

皆さん観光客を避けられているみたいですね。
確かに人が多いとフレーミングに困ってしまうこともありますが、
かえって人を入れたほうが、風景のスケール感を出すことができる場合もありますよ。
大きな滝や橋、それに砂丘を撮ったときは人が入って正解だったようです。
まあ、極稀なケースでしょうが、たまには反対意見も面白いと思ったので...

白ネコ #ErkORn5Y | URL | 2008/05/13 21:12 * edit *

白ネコさん>

たしかに写真にする場合は、人を入れた方が正解の場合がありますね。
私が言いたかったのは、純粋に風景を楽しむ時の事なんですよ(^^)
ただ単に、風景を楽しむためにたたずんだり、歩いたり、そういった時は
その景色を独占したいと思うものです。

私やtakesanさんのように、人生の荒波にもまれ(笑) 癒されたいと思う中年は(笑)
特にそう感じるのでしょう。
白ネコさんのような若人は、まだ癒されたいなんて年寄りくさい事は思わないでしょうから(笑)

ゆるポタ #GwI18cS2 | URL | 2008/05/13 21:49 * edit *

小路地の…

☆ 塀というか壁に掛かっている生花の画像、
   ぐいっと来ます。

   ゆるポタさん、低い視線だけでなく、全体の雰囲気をうまく
   凝縮して撮られていますねぇ。

   凄いです。

SDTM #/ZyVyp1I | URL | 2008/05/15 04:17 * edit *

SDTMさん>

山陰写進化狂会、アメとムチ。怪長とSDTMさんはアメ担当のようで(笑)
いつもありがとうございます(^^) 恐縮です。
(ムチ担当は、私とぽせいどんさんか(爆)

この木綿街道も一応は、観光地ですが人が居ないので(笑)
ゆっくり落ち着いて構図も考えられて、なかなか良い撮影スポットです^^
東京にもこんな所が有ればいいんですけどね~

ところで、よく考えたらSDTMさんと、まだリンクしてませんでした(爆) リンクさせて頂きます^^

ゆるポタ #GwI18cS2 | URL | 2008/05/15 21:49 * edit *

白鳥もカモも毎日のように見かけますよ☆
カモはよく道路まで上がってきますが、こないだは白鳥も上がった来てましたよ!!
うちの甥っ子や姪っ子がよく餌をあげてます('∀')/

通りすがり #aLrdizHE | URL | 2008/05/27 12:56 * edit *

通りすがりさん>

情報ありがとうございます。
そうですか、やっぱり餌付けされて、そのまま居着いちゃってるんですね。
でも、川に白鳥のような大きな鳥がいつも泳いでいるのと、いないのとでは、
随分、雰囲気が違うはずです。
甥子さんや姪子さんに、逃げないように、これからも、餌をあげさせてあげて下さい(笑)

ゆるポタ #GwI18cS2 | URL | 2008/05/27 18:09 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://yurupota.blog66.fc2.com/tb.php/213-427d6147
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。