山陰日和 風だより

山紫水明 自転車に乗って 山陰の小さな原風景巡り

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: -- | edit

山陰の滝を見る - 荘厳の滝 (春) - 



          

島根県出雲市大社町遙堪の荘厳寺と言う寺の敷地内に在る「荘厳(しょうごん)の滝」である。

不老山公園と言うおそらくこの寺の手作りの公園の中に、2つの滝が在り、その1つである。
不老の滝の方は、山を伐採して発見された滝だが、こちらの荘厳の滝は、昔から一部の人達にではあるが
知られていたらしい。
しかし、この滝、私の嫌いな、
  ・滝の全景を正面から見れない。人工物がある。
  ・足場が悪い。
  ・滝幅が細い。
の、3悪を全て満たしている(^_^;  やぶ蚊も飛んでるし・・・

滝自体に余り魅力が無い代わりに、滝の下流の流れがなかなか良かったという、困った滝だった。






◎ 荘厳の滝 (第53選)
   名瀑度  ・・・・★⋆
   滝見道難度・・・★★(ちょっと道が崩れているが、歩いて10分)
   落差   ・・・・・15m

 ・島根県出雲市大社町遙堪 ……
  431号線を出雲大社方面に走っていると、島根ワイナリーに行くまでに「荘厳寺」の看板が
  見えてくるので、すぐ分かる。
  
 不老の滝の道から、この堰堤を登る。
 

 倒木が邪魔しているが、この倒木の先に道らしきものが有り、そこから滝へ行く。
 


関連記事
thread: 自然の写真 | janre: 写真 |  trackback: 0 | comment: 10 | edit

コメント

今頃咲くスミレ…

☆ 叡山菫?

SDTM #/ZyVyp1I | URL | 2008/06/29 14:23 * edit *

SDTMさん>

すいません(^_^; この写真は4月に行った時のものなんですよ。
古い話で申し訳ないです(^_^;

叡山菫? なんて読むんだろうと思いましたが、えいざんすみれと読むんですね。
この花は、スミレなんですか? 花は全く分かりません(爆)
マクロで撮ってますが、1cmぐらいの花で、滝の側にひっそりと咲いてました。

ゆるポタ #GwI18cS2 | URL | 2008/06/29 17:50 * edit *

2つの滝は

近接していないのですか?

>3悪を満たしている

写真を観ている側に、それを感じさせないのが素晴らしいですね(^^)v

やはり滝の写真(特に全貌)は皆さんにお任せすることにしよう・・・( ̄  ̄) (_ _)うんうん

本屋で山陰の滝が載っている本を見つけて、思わず立ち読みしかけましたが、
こちらの記事を観たほうが早いと思いました(笑)


マシンガン #mQop/nM. | URL | 2008/06/29 18:38 * edit *

マシンガンさん>

この二つの滝は、距離にして500mぐらい離れています。

私は、なるべく人工物を入れないように撮ってますが、上の全景写真も
入らないように撮りましたが、滝壺手前には、コンクリートの堰堤があります。
滝見に行くとよく見る滝の側に在る橋も、ほんとは入れたくない方です(^_^;

そう言わずに、滝がお好きなら撮って下さいよ(^^)
写真は、自己満足の世界だと私は思ってます(笑)

ゆるポタ #GwI18cS2 | URL | 2008/06/29 21:40 * edit *

こんばんは~

人工物はいただけませんねぇ~
やぶ蚊も嫌ですw

私の場合、
歩いて30分以上はイヤ!
不気味な場所はイヤ!が追加されますw

KETUNORI(^-^)ノ #mQop/nM. | URL | 2008/06/29 23:31 * edit *

堰提から流れ出ている量をみると滝自身の規模は小ささそうですが水量はそこそこ有りそうですね。

まぁ島根半島自体そう山が深くないですからね滝もそうデカイものはありませんね。
でも身近にあると言う事がいいのですよ。^^

でも最近は山に人が入る事が少なくなって木もうっそうとして来ましたから
水の保水力は良いようで大抵川が枯れていることが少ないように思います。
ただマムシも増えて来ている様なので気をつけてくださいね。(^^;

takesan #CPH/Hcxo | URL | 2008/06/30 18:02 * edit *

KETUNORIさん>

ですよね~ なんで景観の事まで考えずに、コンクリート入れるんでしょう。
水量が無く、人工物が有る滝には、必ずと言っていいほど、やぶ蚊がいます(^_^;
あのプ~ンという羽音を聞くだけで、嫌になります。

自転車で足腰を鍛えましょう(笑)
私には霊感が無いので大丈夫です(笑)

ゆるポタ #GwI18cS2 | URL | 2008/06/30 18:25 * edit *

takesanさん>

縦長の滝なので、ある程度の水量がないと、貧弱に感じます(^_^;
やっぱり標高がないと、滝の規模も小さくなりますよね。仕方ないですかね~

そう、これからの季節は、そのマムシが問題なんです。
ですから、takesanさんをお誘いしたんですよ(笑)
マムシ避けになってもらおうと思いまして(爆)

ゆるポタ #GwI18cS2 | URL | 2008/06/30 18:35 * edit *

荘厳の滝

はじめまして。

実は、撮影されております部分は滝の最終地点でございます。
この滝の全容が見渡せる場所へは、赤道(あかみち)つまり出雲市認定の山道が通じておりまして滝口まで行くことができます。

この二つの滝、いわゆる草刈して発見されたというのは、宣伝文句のようなものでして、実際にはこの辺りにお住まいのご年配が子供の頃に水遊びをされていたらしいです。

荘厳の滝の上部はカーブして広いナメラ状の流れになっておりまして、いくつも淵があり、昔は子供たちが滑り台のようにして遊んだそうです。従いまして、滝口から滝つぼまでの距離もかなりあって、落差も30m以上あるようです。

不老の滝も同じように、荘厳の滝の上部へ行く山道の途中からほぼ全容を眺めることができます。

機会がございましたら是非ご散策ください。

出雲北山徘徊人 #- | URL | 2011/06/18 15:32 * edit *

出雲北山徘徊人さん>

初めまして、コメント有難うございます。
なんと! そうなんですか。自分の無知さ加減が恥ずかしいです。
ご指摘ありがとうございました。

そうすると、滑り台にして遊んだとは、相当大きな滝になるんですね。
この滝のためにも、もう一度、確認しなければいけないですね。
ありがとうございました。

ゆるポタ #GwI18cS2 | URL | 2011/06/18 22:26 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://yurupota.blog66.fc2.com/tb.php/207-bf9c5c2e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。