山陰日和 風だより

山紫水明 自転車に乗って 山陰の小さな原風景巡り

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: -- | edit

田舎を走る - ゆるポタリング - 

Img0154.jpg

DSCN0042.jpg

サイクリングにも種類があるらしく、1日以上の旅をツーリング、日帰りの散歩程度をポタリング
と呼ぶらしい。

私の場合、雨の日に走ることは無い。
楽しくないし自転車が汚れるからである。
折りたたみ自転車には泥よけが付いてないので、気が付いたら背中が泥だらけなんて事もある。
未舗装道路を走ることもめったに無い。
それ用の自転車でもないし、パンクが怖いからである。
風が強い日に走ることもあまり無い。
行きか帰りどちらかはこぐのが大変で景色を見ながらなんて余裕が無くなるからである。  
日本海側のせいか、特に風が強い日が多い。
完全に空がくもっている日に走ることもそれほど無い。
気分が乗らないからである。

色々制約(^^)があるため、自転車で走る機会が限られる。       あくまでゆるゆる d(゚∇゚*)

しかし、おだやかな日に心地よい日の光の下で、何も考えずのんびり自転車を走らせていると、
なんか自分が溶けていくような言いようの無い、気持ち良い気分になるものである。

こういう走り方を言ってみれば、ゆるポタリングとでも言おうか。(自己陶酔^^ )
関連記事
thread: 自転車 | janre: 趣味・実用 |  trackback: 0 | comment: 0 | edit

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://yurupota.blog66.fc2.com/tb.php/2-57058904
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。