山陰日和 風だより

山紫水明 自転車に乗って 山陰の小さな原風景巡り

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: -- | edit

鳥取因伯の名水を巡る - 地蔵滝の泉(暮らしの中の泉 No.4) - 





山陰地方と言われる島根県と鳥取県は、似た物同士なのに、何かと小っちゃな事で張り合っている(笑)
島根県が島根名水百選を選定したかと思うと、すぐに鳥取県も「因伯の名水」なるものを選定したようだ。
因伯の名水は、詳しく調べて無かったので、すでに知らない内に何ヶ所か行っていたが、
こちらも紹介していきたいと思う。 島根名水百選に比べ、数は少ないが(22ヶ所)、厳選された場所のようだ。
知名度の高い所ばかりなので、すでに知ってる所が多いのだが(爆)

最初に紹介するのは、西伯郡伯耆町に在る昔は綺麗な滝だったという「地蔵滝の泉」である。

どの辺りが滝の部分だったのか今となっては分からないが、湧き水の流れなので、透明感があり綺麗である。
しかし、このまま飲んでも大丈夫なのだろうか(^^; 結局飲まなかった・・・



 


 「因伯の名水」とは。
 

  因伯の名水マップ

  いつものように、パンフレットを取り寄せたが、立派なガイドブックである。島根名水百選のパンフとは
  大違いである。  解説も細かく、パンフの出来は鳥取県の勝ちである(^^;
  しかし、マップのイラストが島根のと同じだし、構成が似ている。両県であらかじめ話が出来ていた感じだ。
  ガイドブックの中身は、こちらのHPに載っている→鳥取県の環境情報


関連記事
thread: 鳥取県 | janre: 地域情報 |  trackback: 0 | comment: 12 | edit

コメント

こんなにもたくさんの場所に名水があるなんて・・羨ましいな~~(^_^)

2枚目の写真
なんと素敵な映りこみなんでしょう・・光と影が織り成すハーモニー
まるで 川の流れの底にブルーの地色にきれいな模様をつけたシルクの布を張り巡らしているようね~~~

この青色・・空の色ですよね~~?

十六夜 #- | URL | 2007/10/02 00:03 * edit *

十六夜さん>

こんばんは(^^)
山陰は中国山地と隣り合っていますから、湧き水が豊富なためなんでしょうかね。
ブログ記事に困らないのは、嬉しい事です(笑)

PLフィルター付けてると、写りこみがはっきり見えて綺麗に見えますね。
青色は空の色で、雲も写ってます^^  黄緑と茶色は水の中の水草の色ですね。
いずれにしても、水が澄んでて、透明度があるから、色とりどりに見えるんですね(^^)

ゆるポタ #GwI18cS2 | URL | 2007/10/02 21:28 * edit *

地蔵滝・・

パンフレットに載っていたんで私も探していきました。
でも後から滝の友達に聞くと今は滝は消えているといわれていました。
あのお地蔵さんの後ろを流れる水は大山ロイヤルホテルへ取り込まれているようです。
おいしかったですよ。
小さなペットボトルしかなかったのが残念でした。

hiro #- | URL | 2007/10/02 21:50 * edit *

2枚目がいいですね!
水が虹色に輝いているような・・・
川の精が出てきそう・・・
私も、湧水はナマでは飲まないようにしています。
濾過などの処理がされていればいいですが、
どんな雑菌が入ってるかわからないし(^_^;)
一度、北海道で滝の水を飲んだら、
「川とか滝の水はきれいに見えてもエキノコックスがいるかもしれないから
飲まないように」
と注意されたのがトラウマになってまして(笑)

NASUKA #EGJcd8Ww | URL | 2007/10/03 09:03 * edit *

hiroさん>

そういえば、hiroさんも地蔵滝が気になってましたね。
うちの怪長のブログへその関連で紹介したような(笑)
しかし、どの辺りが滝だったんでしょうね、非常に気になってます。

やっぱりあのお地蔵さんの後ろが取水口でしたか。
TOPの写真がそうですが、あのパイプが余りきれいとはいえなかったので(^^;
水汲みしませんでした。
コーヒー飲む時は、沸かすので、何処でも平気で水汲んでますが、
普通の川の様な感じなので、そのまま飲むのは、ためらってしまいます(^^;

ゆるポタ #GwI18cS2 | URL | 2007/10/03 15:00 * edit *

NASUKAさん>

何の花か知りませんが(爆) 花まで咲いてたので、カラフルな感じの写真になりました。
実際に見てると、もっと地味な感じですが、写真にしてみると印象が変わります。
それも、写真の魅力かも(^^)

湧き水が湧いている所のすぐ側なら問題無いと思いますが、湧いている所から距離があると
野生動物と触れる可能性が増えますから、色んな菌が入っているかもしれませんね。
でもエキノコックスはたしかキタキツネが持ってるんじゃなかったでしたっけ?
山陰だと大丈夫だと思いますよ(^^)

ゆるポタ #GwI18cS2 | URL | 2007/10/03 15:23 * edit *

二枚目の写真は光の写りこみが綺麗ですね~、やはり水物にはPLは必須ですね。

ところで島根半島東持田にある大滝には行かれたことはないですか?
落差40メートル段爆との噂を聞いたのですが、地図では澄水山の中腹にあるようです。
上り口までは判ったのですが、ただ岩肌を登るとかでかなりの危険度はありそうですが・・・。
見てみたい気がします。

近くにも案内板や看板ないので滝まで行くのは無理かも知れませんが情報だけでも知りたいですね。

takesan #- | URL | 2007/10/03 18:38 * edit *

ゆるポタさんは光の反射が嫌いなのかと思ったら、今回は反射をうまく取り入れた写真になりましたね。
今度は鳥取県の名水にも手を出してしまったようですが、
島根の名水に比べると数か少ないので、全部制覇をめざして頑張ってください(笑)。

白ネコ #ErkORn5Y | URL | 2007/10/03 20:35 * edit *

takesanさん>

邪魔な反射を取ってやると、本来の光だけになりますから綺麗ですよね。
自然写真には、やっぱりPLは不可欠です。

takesanさんは、御手洗滝といい、鷹入の滝といい、マイナー滝に興味があるようですね(笑)
情報によると、東持田町には、なんと3つも滝があるようです。
東持田町納蔵東の「大滝」「中滝」。東持田町納蔵西の「白滝」です。
私には、何処に在るのかさっぱり分かりません(^^;
唯一、滝音さんという方のHPに「大滝」の情報が載ってます→http://www.geocities.jp/anb10490/

道の無い山の中を歩くようなので、私には無理です(^^;
takesanさん、是非行って、私に写真を見せてください(笑)

ゆるポタ #GwI18cS2 | URL | 2007/10/03 21:15 * edit *

白ネコさん>

基本的には、反射は嫌いなんですが(^^; 反射の無い写真は地味に見えるので
最近は、反射もOKかなと思うようになりました(笑)
というか、マクロレンズには径が違うのでPL付かないですから(爆)

白ネコさんに、島根名水百選を盗られてしまったので、鳥取に鞍替えしました(爆)
(ウソですよi-278

ゆるポタ #GwI18cS2 | URL | 2007/10/03 21:27 * edit *

マクロレンズにPLフィルター

ステップアップリングを買いましょう^^
Yahooオークションの「八仙堂」というストアで安く売っています。
500円(ステップアップリング)+120円(送料)+α(振込手数料)で買えます。(1個だとちょっと割高かな?)
お持ちのPLフィルターの径は62mmでしょうから、55mm-62mmのを買えばOKですよ。
レンズごとに用意するのがベストなんでしょうけど、PLフィルターは結構高いですからねぇ。

白ネコ #ErkORn5Y | URL | 2007/10/04 21:28 * edit *

白ネコさん>

私は、横着者なので、付けたり外したりするのが、面倒臭いんですよ(^^;
レンズ交換でさえ、ほんとは面倒臭いかも(爆)
白ネコさんが、こまめにレンズ交換してるのを見てて、内心、感心してました(笑)
でも、「八仙堂」というのは、色々売ってるんでしょうか?ちょっと調べてみます。

マクロレンズは光があったほうが良さそうなので、これからもPL無しで
いこうと思います。

ゆるポタ #GwI18cS2 | URL | 2007/10/05 22:03 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://yurupota.blog66.fc2.com/tb.php/159-b6a64e65
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。