山陰日和 風だより

山紫水明 自転車に乗って 山陰の小さな原風景巡り

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: -- | edit

歴史街道を走る - 出雲街道 根雨宿 - 

この壁は雰囲気がある


この建物が一番綺麗


司馬遼太郎の「街道をゆく」ではないが (街道てくてく旅でもないが(笑)、松江藩20万石の殿様も歩いたという
「出雲街道」を走ってみた。

根雨宿は昔の街道の面影が残っているというので、物凄く期待していたのだが、ちょっと期待し過ぎだったようだ。昔の建物だなと思える物は3軒しかなく(^^; その建物もクモの巣が張っている・・・
写真もクモの巣を取って、綺麗にしてから撮った(笑) 色あせたのれんも、ちょっと・・という感じである。
しかし、昔ながらの水路(使い川)が流れており、雰囲気は有る。

最近、滝ブログなどと言われるので(^^; 追い立てられるように、自転車に乗っているが(笑)
天気になかなか恵まれない。 今回も走っていたら、突然、雨が降ってきた。 
この時期の雨は人的には、気持ちいいのだが、自転車やカメラにはよろしくないので、やむなく撤退した。 
流石は根雨、雨で歓迎された(笑)                                          (2007.9)




すでに稲刈りも終った田んぼもあり、稲を乾す昔からのはざ架け風景が見られる。


この鳥居の下では、たこ焼きを焼いていた


最近、全国的にも名が知られるようになった「金持神社」。私も俗人なので、何回か拝みに行ったことがある(笑)





 ↓出雲街道とは。
 

  読み難くて、すいません

  間地峠は、物凄い急勾配なので、最初から自転車コースから外してある。
  しかし、昔の人からしたら、これが普通の道だったんだろう。
  出雲街道のルートが載っている地図をネットで探したが見つからなかった(^^;
  その代わり、面白いHPを見つけた→「夢街道ルネサンス」   参考にさせてもらおう^^


関連記事
thread: 鳥取県 | janre: 地域情報 |  trackback: 0 | comment: 12 | edit

コメント

金持神社ですか、前は何度も通ってますが、まだ拝みには寄ってないですね。
最近デジイチはじめてから物欲が止まらない(先立つモノがないので収まらない)ので一度拝みに
行った方がいいのかも・・・。(笑

自転車はいいですね、ゆっくり散策も出来そうだし。使ってない折りたたみの自転車を整備してみようかと思ってます。

takesan #- | URL | 2007/09/25 19:15 * edit *

おっ^^;

人生の裏街道を行く方が出雲街道をポタですか(笑)
私も2月にここへ行ったが、確かに趣があるのは部分的ですが、それでもこれだけの建物が残っていることに感謝しないとね~^^
金持神社は、拝むのはいいが、やはり額に汗してこつこつ働いた方がよさそうだ・・・いつかコメントしたか(笑)

それにしても、ゆるポタさんが通ると出雲怪道に見えてくるのはおいらだけだろうか?(爆)

ヲアニー #0iyVDi8M | URL | 2007/09/25 22:18 * edit *

雨は私のせいじゃないもん(^^)

>最近、滝ブログなどと言われるので(^^; 追い立てられるように、自転車に乗っているが<
なにもムキになって自転車乗らなくても。ゆるゆるの意味がなくなるじゃないですか!(笑)

東京近辺は開発という魔物に食われて、街並は壊滅状態です。
こういうところを走るとなると、「旅」になります。
同じものを求めても勝ち目は無いので、歴史の痕跡を探すのを楽しみにしてます。
土建国家なんてイヤだ~~~。
(叫んでしまいましたv-16

まろの #- | URL | 2007/09/26 09:52 * edit *

出雲街道といえば、春には桜を見に新庄宿に数回行きました。
あのあたりは、街道っぽく整備されていますね。
根雨も、ほとんど新しい(けど古ぼけた)建物が多いし、
あまり街道らしくはないかもしれませんが、
水禽窟とかありませんでした??
このあたりは山越えの街道だから、
自転車で全て突っ走るにはちょっときついですよねぇ(^_^;)

NASUKA #EGJcd8Ww | URL | 2007/09/26 09:55 * edit *

takesanさん>

まだ行っておられないですか。話のタネに是非、行ってみて下さい。
効果があるかは別として(^^; 私も御利益はまだ無いです(爆)

たしかに、写真始めると、色々物入りになりますよね。
その上、ブログなんかやってると、皆さんから言葉巧みに薦められるので大変です(笑)

おっ、takesanさんは、折りたたみを持ってるんですか。もったいないので使いましょう(^^)
自転車のスピードはカメラと相性良いです。

ゆるポタ #GwI18cS2 | URL | 2007/09/26 17:42 * edit *

ヲアニーさん>

裏世界の怪長さんに言われたくないですね(爆)

まあ、ヲアニーさんの記事を見て、根雨宿に行こうと思ったのですが、
現実と願望は流石に一致しないという事ですね。
ヲアニーさんの写真が上手かったんでしょう(おっと!ゴマすり)

出雲怪道・・・・  私は妖怪ではありません(^^;
鳥取西部の方は、何でも鬼太郎と結びつけようとして、困るな~(爆)

ゆるポタ #GwI18cS2 | URL | 2007/09/26 17:58 * edit *

まろのさん>

まろのさんの鋭い指摘のため、私の心臓は穴だらけです。
やっぱり、自転車記事のUPまで、ゆるゆるになるのは、よくないかなと思いまして(笑)

街道は江戸へと通じているのに、その中心部の街道が残ってないのは残念ですね。
山陰には色々探していると、街道と呼ばれる場所が結構あり驚いてます(羨ましいでしょ~)
根雨宿は序の口なので、今年の秋は歴史ポタに専念しようかと思ってます。

ゆるポタ #GwI18cS2 | URL | 2007/09/26 18:11 * edit *

NASUKAさん>

新庄宿は、上で紹介しているHPにも載ってました。(根雨宿は載ってないけど^^;)
いずれ行く予定にはしてます。いつになるやら(笑)
水禽窟は有りましたが、ちょこんと置いてあるので、存在感がないですね~
全ての家の前に置いてれば、なかなか存在感が有っていいと思うのですが。

私のゆるゆる道に反するので、息切れするような道は走らない事にしてます(笑)

ゆるポタ #GwI18cS2 | URL | 2007/09/26 18:24 * edit *

あっ、ここ(根雨宿)行ったことありますよ!
紺色ののれんがあって雰囲気がよく出ていますね。
私は車で通過しただけなので、クモの巣とか細かいところは気が付きませんでした。
自転車で走ると細かいところまで注意して見るようになるので、そういうところが気になるのかもしれませんね。

それからはざ架け風景に目がとまりました。これも一度撮ってみたい風景です。
白鳥ロードを走っているとよくはざ架けを見かけるのですが、
たまに田んぼの真ん中にわらで作ったとんがり帽子のようなものが並べてあるところがあるのですが、
あれは何だったのでしょう?

白ネコ #ErkORn5Y | URL | 2007/09/26 20:11 * edit *

金持神社・・・

にいかれたと言う事は竜王滝にもいったんでしょ?
すぐ近く出し。

とんがり帽子のようなものが並べてあるところがある>>こちらではそれが稲刈りの後普通です。
「わらぐろ」といってお米をとった後のわらを束ねてあの状態にします。
小さい帽子状のようにしてあるのあるしこちらでは高く積み上げます。
でもその光景も今は少なくなりました。
山陰にいくと変わったわらの積み方しているので違うんだなと思っていました。

お米を乾かすのにも帽子のようにしているところもありますね。
ちなみに今は刈り入れるとわらが小さく刻まれて出てきます。

先週稲刈りは終わりました・・

hiro #- | URL | 2007/09/26 21:16 * edit *

白ネコさん>

>とんがり帽子のようなもの
↑という事ですよ白ネコさん、分かりましたか?(笑)
(hiroさん、ありがとうございます。詳しいな~関係者なんだろうか^^)

実は、私も今日、自転車で走ってて、とんがり帽子が沢山あるので、なんだろうと
思って、撮って帰ってました。結局、調べたけど分かりませんでしたが(^^;
はざ架けはいい被写体で、色々構図が考えられますが、私が思いついたのは
この程度です(^^;
停まって、まじまじと見てると、クモの巣が非常に目に付きます。特に2階部分。
古い建物の維持管理は大変で、部外者の我ままな言い分で、当事者の方には
非常に失礼な物言いだとは思うのですが(^^;

ゆるポタ #GwI18cS2 | URL | 2007/09/26 21:39 * edit *

hiroさん>

「わらぐろ」の説明ありがとうございます。(これがブログの良いところですね^^)
はざ架けにしても地域、地域で色々な形をしてて、比べると面白いですよね。
こういった光景が、最近減ってきたと、調べてたら書いてありましたが、
たしかに面倒で、余計な労力になるかもしれませんが、残してほしい風景です。

すいません、龍王滝には行ってません(^^;
自転車のポタリングと滝見は、別行動にしてて、一緒にする事はないんですよ。

稲刈りご苦労様でした(^^)  ・・・で、いいのかな?(笑)

ゆるポタ #GwI18cS2 | URL | 2007/09/26 21:57 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://yurupota.blog66.fc2.com/tb.php/158-d32201a8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。