山陰日和 風だより

山紫水明 自転車に乗って 山陰の小さな原風景巡り

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: -- | edit

山陰の滝を見る - 雲見の滝 (夏) - 





定期総会で次に訪れたのが、私の一押しの「雲見の滝」である。
じめじめしていて暑かったが、怪長には非常に感激して頂いたようだ(笑) 良かった^^
白ネコさんは飛沫でビショビショになりながらも、冷静に黙々と撮影していたが(爆)
しかし、この滝は、いつ来ても良い滝である。光の当り具合といい、私の中では、いまだにNO.1である。

                       山陰の滝を見る - 雲見の滝 (雄滝) (秋) -






怪長にここの雄滝を見てもらうのが主目的だったのだが、私が密かに狙っていたのは、前回撮影しなかった
「雌滝」だった(笑)
水量が多い時期は、滝壺の水位が高く、この滝を正面から見れる場所に行けないのだが、
狙っていた通り、今回は正面から撮影できた(^^)

最後に、今回も楽しく撮影出来た事にお二人には感謝します。




◎ 雲見の滝 (雌滝) (第43選) 
   名瀑度  ・・・・★★
   滝見道難度・・・★★★(取っ手につかまって降りなければならならい所有り)
   落差   ・・・・・10m

関連記事

コメント

早くも・・・

雲見の滝にたどり着きましたね^^
いやぁ~、この滝は最高でしたね。でも、雌滝は、ちょっと足腰が弱っているからねぇ^^;
狂祖様と(何にも)専務理事が降りて雌滝をとっているときに、おいらはその上の小屋にある感想ノートをめくって読んでいたのだ。県外の人で、この滝を見に何回か来ている人もあるようですね。
楽しいオフ会をありがとうございました。またの再会を楽しみにしていますよ。

ヲアニー #0iyVDi8M | URL | 2007/09/10 22:04 * edit *

こんばんは~

光の差込や光芒、大好物なんです♪
1枚目、もうたまらんですよ!最高っす!
白ネコさんとこでも拝見しましたが、いいシチュエーションの滝のようですね~

KETUNORI(^-^)ノ #mQop/nM. | URL | 2007/09/10 23:32 * edit *

ヲアニーさん>

私の一番のお気に入りの滝ですが、ヲアニーさんにも気に入って頂き、嬉しいです(^^)
色々な時期で見てみたい滝です。

足腰が弱っているというのは、見せかけで、本当は、降りるのが恐かったんじゃ
ないでしょうねi-278  白ネコさんは靴が濡れるとか言ってるし(笑)
それでヲアニーさんも写進化狂会の代表として、感想ノートに何か書かれたんでしょうね?(笑)

こちらこそ、ありがとう&ご馳走さまでした。またご馳走になります(爆)

ゆるポタ #GwI18cS2 | URL | 2007/09/11 20:24 * edit *

KETUNORIさん>

こんばんは(^^)
1枚目、気に入ってもらえましたか^^  ちょうど光が岩肌に当っていた上、
角度的に良かったのか、滝が青く写り、さらに雰囲気が良くなったと思います。

この滝は、私一番のお気に入りなんです。
里山ならぬ里滝といったところでしょうか(笑)
KETUNORIさんにとっての里滝と言えば、やはり那智の滝ですかね(笑)

ゆるポタ #GwI18cS2 | URL | 2007/09/11 20:44 * edit *

最後の写真、すばらしいですね~。
あんなところで何を撮っているのか(笑)と思っていましたが、こういうことだったのですね。
橋の下に太陽の光の筋のようなものが写っています。
あまり白トビや黒つぶれを怖がらずに時にはこういう大胆な演出も必要ですね。

p.s.
靴が濡れたら大変ですよ~。
猫は水が苦手なので(笑)。

白ネコ #ErkORn5Y | URL | 2007/09/11 21:04 * edit *

白ネコさん>

こんばんは。TBありがとうございます(^^)
だから白ネコさんにも、こっちに来て撮ったらと薦めたのに(^^)
日の光の差込は、虹と同じ位綺麗に見えることがあります。
こうゆう光の差込を強調する場合なら、白トビしてた方が、伝わりやすいと思いました。
どんな天気でも対応出来てこそ写進化です(爆) 私が言う言葉ではなかったか(笑)

そういえば、好奇心旺盛で、じっとしていないところもネコみたいです(笑)(褒めてるんですよ)

ゆるポタ #GwI18cS2 | URL | 2007/09/11 22:24 * edit *

乳白色の滝がすごくいいですね!
光の入り方もきれい・・・
もしかして、ゆるポタさん、メキメキ写真の腕を上げてません??(笑)
こういうステキな写真を見てるとデジイチ欲しくなるんですが、
近頃は、自転車散策のときはもっぱらコンデジ中心で、
首にかけといてサッと撮る、みたいな感じなんですよね~(^_^;)
あっ、いくらデジイチ勝手もその前に腕が・・・(笑)

NASUKA #EGJcd8Ww | URL | 2007/09/12 09:16 * edit *

あら・・・直す前に送信・・・(^_^;)
「勝手も」→買ってもm(_”_)m スンマソーン

NASUKA #EGJcd8Ww | URL | 2007/09/12 09:17 * edit *

NASUKAさん>

ありがとうございます。最優秀賞受賞者(笑)にそう言ってもらえると、嬉しいですね(笑)
写真が良く見えるのは、滝の力が大半ではないかと思います。
NASUKAさんも是非、雲見の滝には行ってみて下さい。

さすがにデジイチを首からさげて、自転車乗るわけにもいきませんもんね。
首の筋肉が鍛えられるかもしれませんが、首が太くなっちゃいます(爆)
腕と言うか、自分が綺麗だなと思う物を、そのまま撮れば、それがいい写真だと思います。

NASUKさんもパスワード入れておられますから、編集で誤字は修正できますよ。
FC2のコメント欄の良いところです。

ゆるポタ #GwI18cS2 | URL | 2007/09/12 10:53 * edit *

はじめまして

ほった老人さんの紹介でお邪魔させていただきました。

素晴らしい写真ですね^^
現在、修行中です。
色々参考にさせていただきたいと思います。

またゆっくりお邪魔させていただきます。

me #- | URL | 2007/10/18 08:12 * edit *

meさん>

初めまして、ほった老人さんのご紹介ですか(^^) ようこそいらっしゃいました。

滝の写真に挑戦されるのでしょうか。
滝は見てるだけでも良いのですが、写真に残したくもなります。
撮りだすと、止められなくなる被写体でもあります。
meさんも滝見に出掛けて、どんどん撮ってみてください。
でも、なるべく曇りの日がいいですよ(笑)

山陰の地味な滝ばかりでよろしければ、いつでも覗いてみて下さい(^^)

ゆるポタ #GwI18cS2 | URL | 2007/10/18 22:16 * edit *

ゆるポタさん、はじめまして・・・っていうか先日はありがとうございました。
ゆるポタさんもかなりの滝を周っておられるのですね!

たくさんあるのでまだ全部拝見できていないのですが、この滝いいですね~
私も、美しい流身を持つこのような滝がお気に入りです。
水量の多い時は、飛沫対策も大変なようですね!

ところであの作品の滝を探しに来たのですが、まだ発見出来ておりません。???
いやぁ~衝撃的でした。もうちょっと探してみます。


mikumano #nmxoCd6A | URL | 2009/04/25 15:38 * edit *

mikumanoさん>

初めまして^^ 
と言うか、私も先日はお世話になりました。今日、プリントサンプルが送ってきました。
これに関しては、後日、改めてメールさせてもらいます。
私もデカいプリントが見たくなりました^^

私が住んでいる山陰にも、探せば沢山の滝が在るという事が分かったので
周れるだけ周ってやろうと思ってます^^
雲見の滝、気に入ってもらえましたか!
この滝は、私が一番好きな滝で、いつ行っても、これ位の水量があります。
風向きが悪いと、タオルが無いと撮影どころじゃありません(笑)

龍王滝の写真、そんなに良かったですかね(^^ゞ ありがとうございます。
大判プリントだと、やはりスケール感がある写真がいいと思い、あの画像を
送ってみましたが、私も大判で見てみたいと思ってたりしてます(笑)

ゆるポタ #GwI18cS2 | URL | 2009/04/25 20:06 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://yurupota.blog66.fc2.com/tb.php/155-91f185ed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。