山陰日和 風だより

山紫水明 自転車に乗って 山陰の小さな原風景巡り

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: -- | edit

山陰の滝を見る - 八重滝 (夏) - 



今回、第3回山陰写進化狂会定期総会ということで、怪長が島根県に行きたいと仰るので、島根県雲南市に在る
日本の滝百選の「八重滝」にご案内した。
凄い晴天で、一同不安の中での撮影会となったが(笑)、滝周辺は涼しく、楽しいひと時を過ごさせてもらった(^^)
一人で撮りに行くのもいいが、カメラ仲間と撮りに行くのも、また楽しいものである。

                    山陰の滝を見る - 八塩滝 (八重滝内) -2 (秋) -
                     山陰の滝を見る - 八汐滝 (八重滝内) (秋) -






「姥滝」には、飛沫に虹が写っていた(^^) 晴れだと、光の反射で撮影が難しいが、虹は嬉しい。
怪長はスタスタと先に進まれるので、見れなかったが、やはり日頃の行ないがいい人しか見れないという事か(笑)

                      山陰の滝を見る - 姥滝(八重滝内) (秋) -





 ↓その他の滝たち
          

「滝尻滝」は、飛沫が凄く、辺り一面に特効微粒子が舞っていた。写らないのが残念である。
カメラのレンズは、水滴だらけになるが、気持ちいい(^^)でも、滝が写っていない(^^;

                      山陰の滝を見る - 滝尻滝 (八重滝内) (秋) -




「紅葉滝」には、日の光がもろに当っていて、白トビだらけになるが、夏らしくて逆にいいかもしれない。

                       山陰の滝を見る - 紅葉滝(八重滝内) (秋) -


関連記事

コメント

とうとう・・・

UPしたね^^
おいらは、ちょっと早く進みすぎたか^^;。姥滝は、目を姥われるような虹が出ているねぇ・・・ちょっと苦しいか(笑)
それにしても、一瀉千里に八重滝を紹介しましたね。
白飛びも夏らしくていいかもとのコメントは、やはり滝の狂祖様らしい含蓄ある言葉だねぇ。
おいらは、初日の記事をTBしよう(爆)

ヲアニー #0iyVDi8M | URL | 2007/09/07 20:36 * edit *

ヲアニーさん>

こんばんは。TBありがとうございます(^^)
また知らない四字熟語を使われるので、調べましたよ(^^;
あっという間に、八重滝を全部紹介したなーと言う意味なんでしょうか。

今回のおやじギャグは、笑うというより、ほほーと感心しましたよ。さすが第一人者(笑)
白トビがあると余り綺麗に見えないですが、強い日差し感を出すには
有ってもいいのではと思いました。
一応、季節ごとに分けてる訳ですから夏らしくしたいと思いまして(^^;

ゆるポタ #GwI18cS2 | URL | 2007/09/07 21:33 * edit *

やっぱり滝の狂祖様

ゆるポタさんは滝の一つ一つについて構図をしっかり考えながら撮っていたので、写真の質が高いと感じました。
1枚目の写真、三脚をお借りしたときに雲台が斜めになっていたのでおやっ?と思ったのですが、
白トビを避けるための構図だったのですね。さすがです。
虹もきれいに写っていますね。私の写真はちょっと集中力が足りない感じです(笑)。

白ネコ #ErkORn5Y | URL | 2007/09/07 22:36 * edit *

こんばんは~

暑さに負けて今夏シーズン、全然滝撮り行ってません(^-^;

滝と虹ってイイですよね~♪
滝尻滝の写真、滝は写ってませんがw(失礼!)光の差込とレンズについた水滴ボケが最高です!!

KETUNORI(^-^)ノ #mQop/nM. | URL | 2007/09/08 20:29 * edit *

白ネコさん>

なんか前回と違い、随分褒められてるな~ 怪しい(爆)
白トビを避けるためというよりは、八塩滝は撮れる場所が限られてて、同じような構図ばかり
になるので、違った構図を考えてみました(^^)
虹もなんとか写っていたので、ホッとしました。

白ネコさんは、好奇心が有り過ぎて、次から次えと場所を変えるので、
一ヶ所に集中出来て無いようでしたね~(^^;
同じ構図でも、露出やPLの効かせ具合で違った写真のようになる事もあるので、
じっくり腰を据えて、何枚も撮った方がいいのではと思うのですが。
そうゆう性分ならしょうがないですけど(笑)

ゆるポタ #GwI18cS2 | URL | 2007/09/08 21:37 * edit *

KETUNORIさん>

こんばんは(^^)
あれ、KETUNORIさん、滝撮りに行ってないんですか、それはいけません(笑)
涼しくて気持ちいいですから、行きましょう。

滝と虹は綺麗なんですが、なかなかめぐり合えないですね。
私も写真に撮れたのは、これでまだ2度目です。
KETUNORIさんは、光の差込も好きなんでしょうか(^^)
次回は、光の差込で遊んでみたので、光の差込のオンパレードですよ。 
また覗いてやって下さい^^

ゆるポタ #GwI18cS2 | URL | 2007/09/08 21:46 * edit *

八重滝・・・

昨年のこの時期に私も行きましたよ。
もう少し後だったかも?
竜頭の滝も併せて行きました。
私とは又違ったアングルで新鮮です(^^♪
私もそろそろ滝かな・・?


マクロレンズの使い心地はいかがですか?

hiro #- | URL | 2007/09/08 22:59 * edit *

hiroさん>

そういえば八重滝にも行かれてましたね。
その記事へのコメントが最初の訪問だったような(^^)

今回は、八重滝と雲見の滝に行ってきました。水量豊富でどちらも飛沫が凄かったです。
一度紹介した滝をまた記事にする時は、同じ構図だと詰まらないので
違った構図にしようと思ってますが、自分で自分の首をしめてる感じです(爆)

マクロレンズはいいですね(^^) 開放値が高いので高速シャッターが切れて
肉眼では見れない瞬間が撮れます。水滴のボケもなかなか綺麗ですよ。

ゆるポタ #GwI18cS2 | URL | 2007/09/09 17:09 * edit *

ホントに虹が出てますね!なんだか得した気分ですね(笑)

NASUKA #EGJcd8Ww | URL | 2007/09/10 09:12 * edit *

NASUKAさん>

日頃の行ないが良いためか、また見れました(笑)
飛沫がスクリーンになって、ほんとはもっと綺麗で大きく見えてたんですけど
写すとこの程度にしか写りませんでした(^^;
まあ、いつでも見れる訳ではない自然現象ですから、見れただけで満足するべきですかね(^^)

ゆるポタ #GwI18cS2 | URL | 2007/09/10 20:13 * edit *

ゆるポタさんこんばんわ 今日はコメント有り難うございました。
こちらの滝も天気が良かったようで天気のよいときの渓谷は撮り辛いですね。

明日こちらのような光芒の写真を入れますのでぜひお願いします。
もうひとつお願いですが私のグループの共同ブログで”どっちが好み”と言う企画をしています。
毎週週代わりでグループのものが出品して投票して頂く企画です。 今週は私の順番になっており琵琶湖の写真を出しています。
よろしかったら立ち寄ってください。 下記のURLです。

 http://banpaku.blog.ocn.ne.jp/banpaku2006/

ishimatsu #.kW2W.YU | URL | 2007/09/16 23:42 * edit *

ishimatsuさん>

こんにちは(^^)
晴れてる時の写真って、滝の品格が余り感じられませんよね(^^; 白トビばかりだし。
かといって、雨が降ってると撮影出来ないし、なかなか思うようにはいかないですね。

そうですか^^ またお邪魔させてもらいます。
分かりました、それでishimatsuさんに投票すればいいんですね。任せて下さい(笑)
こういったグループの共同企画というのも、いいですね。

ゆるポタ #GwI18cS2 | URL | 2007/09/17 17:28 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://yurupota.blog66.fc2.com/tb.php/153-63a2357a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

[オフ会:竜頭八重滝]渓流・紅葉滝・河鹿滝

8月26日(日)に第3回山陰写進化狂会定期総会を開催しました。

写進化・ヲアニーの作品集 | 2007/09/07 20:37

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。