山陰日和 風だより

山紫水明 自転車に乗って 山陰の小さな原風景巡り

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: -- | edit

山陰の滝を見る - 間賀の滝 (二ノ滝) (春) - 



          

最近は、雨不足のため間賀の滝も、水量がちょっと少なく、二ノ滝の跳ね上がる様な流れが見れなかったが、
今回のような、優しげで、滑り落ちる様な流れも、写真的には良いように思えた。
岩肌が垂直に切り取られているような感じも、滝の景観を高めている。



この間賀の滝には、「一ノ滝」「二ノ滝」以外にも小規模ながら数本、滝がある。 しかし、名前が無い・・・

指導 ヲアニー怪長

面倒臭いので、絞り優先オートで撮ってみたが、マクロはやっぱりマニュアルで撮るべきのようだ(^^;
自分の思い描いたような写真にならない。横着者にマクロ撮影は、不向きのようだ(笑)
これは、F2.8の開放で撮った物だが、この後、怪長が「そういえば、おいらはF2.8で撮った事がなかったよ」と
衝撃の事実をポツリと言われた・・・せっかくのマクロレンズなのに(^^;


◎ 間賀の滝 (二ノ滝) (第37選)
   名瀑度  ・・・・★★★★
   滝見道難度・・・★★★(上り下りながら、15分程てくてく歩く)
   落差   ・・・・・12m

 ↓名無しの滝。
この滝なんか、三ノ滝と呼びたいくらいの滝なのだが、名前がないので、数に数えるのは止めた。





関連記事
thread: 自然の写真 | janre: 写真 |  trackback: 0 | comment: 10 | edit

コメント

おぉ~~!

定期総会第二弾は、間賀の滝(二ノ滝)ですね~~。
じっくり時間をかけて撮っていたね。二ノ滝の写真3枚とも、水の流れがきれいに写されてますね。
最後の2枚は、名前はついていなかったが、滝と言ってもいいくらいな流れでしたね。

ウ~~ム、そういう会話がありましたね^^;
最高に開放すると、ピントがドンぴしゃでないと・・・画像はシビアだからねぇ。
それにしても、初めてにしてはF2.8でドンぴしゃに撮れていますね。
まだ老眼ではなかったか^^;

ヲアニー #- | URL | 2007/06/11 22:18 * edit *

ヲアニーさん>

今回、曇りで薄暗いと好条件だったので、思わず熱中してしまいました(^^;
私も今回ぐらいの露出時間が一番良いのでは、と思います(^^)
怪我の功名で、この名無し滝が撮れて、よかったですよね。

絞り優先オートで撮ったので、ピントは自動ですよ。
このカットは4枚撮りましたが、まともなのは、この1枚だけでした(^^;
「老眼にはならない!」を写進化狂会のすろうがんにしましょう(爆)
住職さんに、私の写真をアピールしておきましたよi-278

ゆるポタ #GwI18cS2 | URL | 2007/06/12 18:22 * edit *

さすが滝の写真は撮り慣れていますね~。
ホワイトバランスとかも滝にあわせて設定しているのでしょうか。
ゆるポタさんが低速シャッターならば、私は高速で水の流れを止めて表現してみようかな?

ピンクの花はノアザミですか?等倍で撮影したら画面いっぱいに写しとれそうです。
近づけば近づくほど、ピント合わせはシビアになりますよ。
等倍マクロではコサイン誤差を無視できなくなるので、マニュアルフォーカスで撮影します。
マニュアルフォーカスでもなかなかピントが合わないので、少しずつピントリングを動かしながらシャッターを切ります。
撮影は面倒かもしれませんが、被写体に近づくほど背景がやわらかくボケるのでいい写真が撮れますよ!

白ネコ #ErkORn5Y | URL | 2007/06/12 23:40 * edit *

久しく一眼レフに触ってないので、マクロ撮影はFがいくつだったか忘れちゃいました。
ただマニュアルフォーカスだったのと、手持ちの限界まで絞って、自分が(カメラが)前後してピントを合わせた覚えが。これが大変でね....。
老眼になる前にたくさん撮って、コツをつかみましょう(爆)

まろの #- | URL | 2007/06/12 23:56 * edit *

白ネコさん>

ホワイトバランスはいじってません。晴天(太陽光)で撮ってます。
蛍光灯の設定で撮ると、面白い写真になりますよ。
せっかくND400とか持ってらっしゃるので、私よりもっと低速で撮ってみられたら?10秒とか

私に花の名前は聞かないで下さい(^^; 桜とチューリップは分りますが・・・(爆)
私には上の写真までの大きさで撮るのが、限界ですね(笑)
これ以上寄ると、ピントが合わなくて、イライラします(笑) また、コツを教えて下さい。

そうそう、私のブログで、専門用語は止めてください(笑) コサイン誤差・・・??
小学生に教えるような、分りやすい説明でお願いします(爆)

ゆるポタ #GwI18cS2 | URL | 2007/06/13 09:35 * edit *

まろのさん>

マクロ撮影は難しいですね。
特に野外だと、風が吹くので、今回も風で花が揺れるたびに、カメラを前後させてましたよ(^^;
三脚に固定すると、機動性が悪いし。 でも、マクロ撮影は挑戦してみたいですね。

たくさん撮るには、借り物のレンズじゃ間に合わないので、まずレンズを買わなくては・・・
買うのが速いか、老眼が先か・・・ って、まだそこまでの歳じゃないけど(笑)

ゆるポタ #GwI18cS2 | URL | 2007/06/13 09:47 * edit *

ゆるポタさん こんばんわ
ゆるポタさんのマクロ写真珍しいですね。
老眼が話題になっておりますが老眼でもマクロ写真は撮れますよ。
マイカメラには視度補正レンズと言う味方が付いているので大丈夫なのですよ。
私はマクロは苦手なのですが私の仲間はほとんど同年代なので論より証拠一度私のグループ
「写真の駅」のブログを見てください。
http://banpaku.blog.ocn.ne.jp/

ishimatsu #- | URL | 2007/06/13 23:48 * edit *

ishimatsuさん>

こんばんは(^^)
ちょっとマクロとは、どんな物だろうと思いまして、借りて撮ってみたんです。
なかなか面白いですね。単焦点レンズが欲しくなりましたよ。
視度補正レンズなんてあるんですか? 私は違うのですが(笑) うちの怪長が
老眼なので(爆) 教えてあげよう(^^)

「写真の駅」のブログ、拝見しました。ishimatsuさん以外の方は、全員、マクロばかりですね。
皆さんバッチリ、ピントも合ってて、綺麗なマクロ写真じゃないですか。
構図もいいので、参考になりますね。 さすが年の功(笑)老眼なんて関係ないですね(失礼^^)

ゆるポタ #GwI18cS2 | URL | 2007/06/14 19:35 * edit *

待っていました・・

とっても素晴らしい写真ですね。
滝も素晴らしいけど糸を引いたような優しげな流れを上手に撮られていて羨ましいです
コツを教えてください(ーー;)
私も近ければ写真協会?に入れていただくのに残念!!
今週は新庄不動の滝に行ってきましたよ♪

老眼の話が出ていますが私も老眼で四苦八苦しています。
おまけに乱視、昨年の秋にはきっちりピント合っていたのに老化が進んだのかなぁ・・

↑の記事のトンネルですが私なら自転車では通り抜け出来ないです
勇気ありますね・・・

hiro #- | URL | 2007/06/14 22:48 * edit *

hiroさん>

ありがとうございます(^^)
私はNDフィルターを何種類も持ってないので、天候次第なのですが
この日のような、薄暗く曇った日なら、露出補正を何段階か変えて撮れば
理想に近いのが撮れると思いますよ。中央重点測光がいいですね。

なに!hiroさんは写進化狂会に興味があるんですか?
それは、うちの怪長が涙を流して喜ぶでしょうに、ほんとに遠くて残念ですね。
hiroさんも怪長と同じですか(^^; 乱視も入ってると大変らしいですね。
一度、カメラ屋に相談されてみてはどうでしょう。何かアイテムがあるかも。

私はトンネルは余り恐くないです(^^) 夏とかだと、トンネルの中だけ
すごくひんやりしてるので、気持ちいいのですが・・・

ゆるポタ #GwI18cS2 | URL | 2007/06/15 20:17 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://yurupota.blog66.fc2.com/tb.php/129-99d9b876
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。