山陰日和 風だより

山紫水明 自転車に乗って 山陰の小さな原風景巡り

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: -- | edit

山陰の滝を見る - 塩滝 (冬) - 



          

島根県安来市広瀬町宇波に在るトリビア系の滝、「塩滝」である。

安来地区に在る滝は、すべて道路地図に載ってないので、この滝もそれほど期待してなかったが、
以外に大きな滝(落差15m位)でちょっと驚いた。(安来地区最大かも^^)
しかし、滝のすぐ横上を道路が通ってたり、朽ちた木材が散乱してたりと景観は余り良くない。
滝壷の水の緑色は濁った緑で透明度は低いが、滝手前の石はいいアクセントになっている。


塩滝の事で色々調べていたら、宇波にはその他に「大滝」「小滝」「弘法の滝」というのがあるらしい事が分かった。
知らないので、Shin-raさんとtakimiさんにも尋ねて見たが、お二人ですら知らないということだった。
中国地方の滝見の強者でさえ知らない所が、ちょっと調べるだけで、出てくるんだから日本の滝は奥が深い(^^;

と思ったら、島根県東部は、何処に何の滝があるのか、誰も調べてないらしい。
どおりでネットで検索しても、情報が無いはずだ・・・
そのため、逆にゆるポタさんに期待しますと励まされてしまった^^;・・・う?む・・・


◎ 塩滝 (第27選)
   名瀑度   ・・・ ★★
   滝見道難度・・・★★(歩いて5分弱)
   落差   ・・・・・15m

 ・安来市広瀬町宇波 ……
  R432で布部ダム方面へ、2つ目のトンネル手前に宇波の案内板が立っているので、宇波方面へ。 
  あとは道が分かれる所にはどこも、塩滝への手製の案内が立ててあるので迷わず到着できる。
  小さな駐車場がある。滝に通じる小道はコンクリで固めてあるが、急坂で滑るので注意。
  滝までは、小道を50m位。


宇波地区の塩滝を含めた案内板。トンネルの手前にある。
この滝には、お姫様伝説があり、滝まつりが行われているようだ。
関連記事
thread: 自然の写真 | janre: 写真 |  trackback: 0 | comment: 11 | edit

コメント

5年位行ってないのでそんなに落差あったっけ?と言う感じですが道路沿いから一歩入ると別世界の落ち着いた癒し空間と言った感じで私、好きです。
また、どこかのサイトの紹介では滝つぼに大山椒魚がいるらしいのでまたの機会に見てみたいですね。

今日の雨で横屋の枯れ滝が復活してるかも知れませんね、滝の近くに行くには長靴が必要と思いますが…・

ルート9 #WzzJX4NY | URL | 2007/03/31 20:15 * edit *

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# |  | 2007/03/31 20:38 * edit *

この滝は・・・

以前見たことがあるなと思ったのですが、本文を読むとそうでないようですね。
よく考えたら、蹄の滝と似ていると思ったのは私だけかな^^;
何か、ここにも財宝が隠されているような(笑)
今日、久しぶりにUPしてみました。皆さんに引っ張られて、じっとしておられなくて・・・^^;

ヲアニー #- | URL | 2007/03/31 20:46 * edit *

ルート9さん>

こんばんは(^^)
落差は、10mをイメージして目測しているので、適当(^^; ですが、10m以上あるのは、確実です。
たしかに、普通の道路から、いきなり滝空間に変わりますから、
ガラッと雰囲気が変わりますね。 ルート9さんのお気に入りでしたか^^
ここ、山椒魚がいるんですか!? 主ですかね(笑) 

比婆山ですね、長靴いるんですか? 遡上する必要があるのかな。

ゆるポタ #GwI18cS2 | URL | 2007/03/31 21:35 * edit *

ヲアニーさん>

こんばんは(^^)
なるほど、言われてみれば蹄の滝の様な感じもしないではないですね~(笑)
でも、落差は倍以上あるし、滝幅も倍以上あるので、大きさが全然違います^^;
宝は~^^ そうですね~、お姫様が隠してるかも(笑) ヲアニーさん、ここも掘ってみて下さい。

ぷっ!なんか休みのはずなのに、毎日ブログ見て回っておられるので
そんな気がしてましたよ(笑) 最初から、たまに更新しますと言われれば良かったのに(笑)

ゆるポタ #GwI18cS2 | URL | 2007/03/31 21:48 * edit *

長靴は…

まぁ、この雨で足元がぬかるんでるだろうからと言う事で…、登山道から行ければ良し、川へ降りたとしても200~300mですから。
とりあえず道路から確認できない事にはね。
滝が復活してれば上流に向かって右手、川向うに見えます。

ルート9 #WzzJX4NY | URL | 2007/03/31 22:06 * edit *

ルート9さん>

そういう意味でしたか(^^;
そんなに歩かなくてもいいんですね。私向きです(笑)
何時行こうかな~ 桜見に自転車も乗りたいし~(笑)

サイトの写真で見ましたが、塩滝も凄い水量の時があるみたいですね。
私も大山椒魚、見てみたいです。

ゆるポタ #GwI18cS2 | URL | 2007/03/31 22:50 * edit *

こんばんは。雷でパソコンが壊れてなかなかコメントが書けませんでした(笑)。
地図やインターネットにもない情報なのに、この滝はどうやって見つけたのですか??
この滝は滝壺が立派ですね~。ゆるポタさんの大好きな苔の生えた岩も並んで豪華な滝です。
そのうちゆるポタさんが第一発見者の滝が出てきそうな気がします。

白ネコ #ErkORn5Y | URL | 2007/04/03 00:18 * edit *

水の深い緑の色はほんとにすばらしい。

そうですよね。
自転車入れたくなります。
激しく同意。

ozunu #- | URL | 2007/04/03 10:09 * edit *

白ネコさん>

なんか、大変だったみたいですね(^^;
私も7年になりますが、幸いにしてまだ雷で壊れた事はありませんが、
運不運があるんでしょうね。

布部ダム方面にはよく行くので、上の写真の案内板を前から知ってたんですよ。
最近は何処行くにも、案内板を見るようになりましたね(笑)
今回は広角が大活躍でしたよ。広角は面白いですね。超広角が欲しくなりましたよ^^

私としては楽したいので、滝探索は白ネコさんが頑張ってくれないかな~と思ってます(爆)
(ジョーダンですよ)

ゆるポタ #GwI18cS2 | URL | 2007/04/03 19:25 * edit *

ozunuさん>

滝壷とか滝周辺の水に色がついてると、いいアクセントになるし
滝の澄んだ感じが出ますよね(^^)
兵庫にも色々滝がありますよ、ozunuさんもどうですか(笑)

いや~ozunuさんには、絶対共感してもらえると思ってましたよ(^^)
ozunuさんには、シティー派でいってもらって、私はネイチャー派でいきたいと思います(笑)

ゆるポタ #GwI18cS2 | URL | 2007/04/03 19:32 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://yurupota.blog66.fc2.com/tb.php/100-15dff733
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。