山陰日和 風だより

山紫水明 自転車に乗って 山陰の小さな原風景巡り

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: -- | edit

銀塩世界 - デジタル VS 銀塩 - 

MAX100-1.jpg
                    Voigtlander SUPER WIDE HELIAR 15mm F4.5 SL + Kodak 100TMX

700_4683-m.jpg
                               TOKINA AT-X 17 AF PRO 17mm F3.5 + Nikon D700


F3にVoigtlander SUPER WIDE HELIAR 15mmをミラーアップして付けると、当然露出計が使えなくなるので
D700にTOKINA AF PRO 17mmを付けて露出計代わりに使ってみた。
同じような構図が数枚有るので、ちょっとデジタルのモノクロとモノクロフィルムを比較してみました。

Voigtlander 15mmは、やはりフィルムでも周辺光量が落ちるので、TOKINA 17mmと単純に比較は出来ませんが
2mmとはいえ画角の違いは分かるのではないでしょうか。
比較写真は、それぞれシャッタースピードと絞りは同じです。

デジタルと銀塩のえこひいき無しで私が感じたのは、
写真は主と副の関係が大事と言いますが、一組目はクレーン台、二組目は雨雲の広がり、
三組目は中央の道が、それぞれ主になりますが、フィルムの方が主が引き立って見えます。
デジタルの場合、綺麗に写っているけど色が抜けただけの平面的な画像で、主に力強さを感じない気がしました。


MAX100-31.jpg
                    Voigtlander SUPER WIDE HELIAR 15mm F4.5 SL + Kodak 100TMX


700_4736-m.jpg
                               TOKINA AT-X 17 AF PRO 17mm F3.5 + Nikon D700


ただこの3枚のフィルム画像は、いい加減な露出だったので、適正露出とは言えません。
今回の比較で、デジタル・銀塩、どちらが優れてるとは言いません。どちらも長所があるからです。
こちらでは、次回はD700とTOKINA AF PRO 17mmのカラー版を載せたいと思います。


MAX100-24.jpg
                    Voigtlander SUPER WIDE HELIAR 15mm F4.5 SL + Kodak 100TMX


700_4700-m.jpg
                               TOKINA AT-X 17 AF PRO 17mm F3.5 + Nikon D700






スポンサーサイト

干拓地を走る - 影ぼうし - 

Img23732.jpg


Img23743.jpg


Img23711.jpg



長い影。
黄色い光。
冷たい空気。
散らばる落葉。

気分が明るくなる訳ではない。
温かくなってくる訳でもない。
でも、これがこの季節の良さなのかもしれない。



Img23705.jpg


長い影を撮るのは楽しいかもしれない^^


Img23758.jpg

                                      TAMRON SP AF60mm F2 DiⅡ (IF) MACRO  + Nikon D50







干拓地を走る - 大晦日を走る - 

Img23720.jpg


Img23664.jpg


Img23717.jpg


Img23674.jpg



2011年最後の日、自転車の神様がプレゼントをくれた。
何かを感じずにはいられない、優しい斜光。
今年、こんな風の無い穏やかな日に走っただろうか。

去年ほど、自転車で走れなかった年は無かった。
最後の最後に、こんな日がくるとは。
神様、いじわる(笑)


Img23741.jpg


Img23757.jpg



この時期に、まだ一輪だけタンポポが咲いていた。
このタンポポを撮り、2011年最後の一枚としたのだった。







田舎を走る - 2012年 新年 - 

Img18906.jpg




新年、明けましておめでとうございます。

この言葉で始まるのも、6回目となりました。
こうやって月日を重ねてこれたのも、
訪問して下さる皆さんのお陰です。ありがとうございます。

今年も、細々と(^^ゞ 続けていこうと思いますので、
どうぞ、よろしくお願いします。







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。