山陰日和 風だより

山紫水明 自転車に乗って 山陰の小さな原風景巡り

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: -- | edit

林道を走る - 古峠林道 - 

☆ジムニー3万km突破記念☆

 3万kmになった。 思えばジムニーに乗り始めた頃(2年前)のガソリン代は124円(税込み)だったのが、
 今では144円になっている。 もうちょっと昔は、100円そこそこだったのに、随分な上がりようだ。
 私のジムニーの燃費はリッター15kmだが、燃費がいい事に越した事はないな、と思う今日この頃である(^^;

何をバックに撮っても男前である


◎古峠林道・・・・・鳥取県日野町 古峠山

  出雲街道を横手に見ながら、林道に入る。
  昔は、こんなとこを歩いていたのか

  まさに林道という道で、ワクワクしてくる(^^)
 

  ところが、道が狭い上、両側が崖になっている(^^; 動揺からかブレてしまった(笑)
  ドアをあけたら、落ちそうになった

  林道終点は、電波塔群だった。
  頂上が林道の終点


  多くの林道は、一般人には全く利用される事がない道である。
  そんな未踏の地だからこそ、走ってみたくなるのだろうか。
  林道の標識があると、ついつい入ってみたくなる(笑)

スポンサーサイト
thread: 鳥取県 | janre: 地域情報 |  trackback: 1 | comment: 10 | edit

林道を走る - 杉戸篠原林道 - 

☆ジムニー2万5000km突破記念☆

  2万6000kmを越えた。でも私の知っている人で21万kmも乗っている人がいる。
  いったい年間にどれだけ走れば、そんな距離になるのか・・・相当な遊び人なんだろう(笑)
 
夕日を見つめ何を思う ジムニー


◎杉戸篠原林道・・・・・島根県雲南市(旧吉田村)毛無山

 杉戸篠原林道へ、GO! 道が分らず迷ったぞ!
 なかなか走りやすい林道

 いー眺めだ(^^)
 コーヒーが旨い

 さー、コーヒー沸かす準備を^^
 準備♪準備♪

 県民の森 自然体験ゾーンか^^   ・・・ん。      →    なに!!
(クリック 拡大) (クリック 拡大)

 恐る恐る、毛無山展望台へ。
 いい所なのだが・・・


 行きは、何事も無く展望台で、景色を満喫したが、帰りに上の写真の階段を下りた所から、
 立て続けに、でかい側面が赤と黒のまだら模様のヘビ5匹以上に遭遇した(^^;
 私の足音で、出てきたのだろうか・・・あれほどのスピードで山道を駆け下りたのは、
 生まれて初めてだった(爆) もう二度と行かないだろう。


thread: 島根県 | janre: 地域情報 |  trackback: 0 | comment: 14 | edit

林道を走る - 四十曲峠付近 名も無き林道 - 

☆ジムニー2万km突破記念☆

 早いものでもう2万kmも乗ってしまった。でも10万kmまではまだまだだ。

空が青いなー


◎?林道・・・・・岡山県四十曲峠付近

面白そうな道発見!


・・・・・・行くべきか行かざるべきか(^^;


ちょっともうこの先、無理みたい・・・止めればよかった(ToT)


ふー、命拾い(^^;


ここは危険そうなので、ベテランkatuさんに偵察に行ってもらおう(笑)
katuさん、お願いします d(゚∇゚*)   この四十曲トンネルの近辺です(^^)
(土用ダムに出るはずだったのになー)

林道を走る - 船通山広域林道 - 

☆ジムニー1万5000km突破記念☆
                                    ※今回は自転車とは関係ありません

男前!


◎船通山広域林道・・・・・鳥取県日南町県道9号から
                                                      (クリック 拡大)
出発ーっ!♪ふうふふーん
                                 →

天文台?これが!?
                                 →

これぞ林道!いー眺めだ
                                 →

なんか1万kmを越えたあたりから、エンジンの動きが良くなってきたような気がする。
やっと馴染んできたという事か(^^) いい相棒である。 これからもよろしく。(目指せ10万km!)

林道を走る - 窓山林道 - 

基本的に晴れた日にしか自転車に乗らないので、そういう日以外はどうしてるかというと、
ジムニーで林道を探している日が多い。

道路地図には色々林道が載っているので、それを目指して行くが、山陰地方には沢山枝道があるので
名も無い林道も多い。
山陰地方はもともと道幅が狭く、総合的に考えてジムニーのような軽自動車が林道走行には向いている。
(私見である)
林道走行の日常は例えば下のような感じである。(自転車と同じでゆるゆるである)

始まり (実況ジムニー)
DSCN0065.jpg
   窓山線?終点?地図には載ってないな。

DSCN0066.jpgDSCN0067.jpg
             おおー!!                        いいぞー!

DSCN0068.jpgDSCN0069.jpg
             快適!                           カーブ!

DSCN0070.jpg
          行き止まりかよ!!
          帰ろう・・・
                                                      終わり

以上のような感じである(^^)が、林道はこの先どうなっているんだろうというワクワク感が
たまらない魅力だと思う。(命に危険がありそうな場合は引き返すが)

◎林道窓山線 ・・・・・・ 鳥取県日南町近辺


・ギャラリー

Img1055.jpgImg0972.jpg
              愛車2台                          搭載状態
thread: ジムニー | janre: 車・バイク |  trackback: 0 | comment: 4 | edit

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。