山陰日和 風だより

山紫水明 自転車に乗って 山陰の小さな原風景巡り

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: -- | edit

冬の光を走る 



20160103_0043-m.jpg



20160103_0079-m.jpg




同じ様な天気の中、年の暮れに走った時と、
新年早々に走った時では気分が違うのは何故だろう。
冬の光にも、少し明るさを感じた。




20160103_0088.jpg



20160103_0071.jpg


LEITZ WETZLAR MACRO-ELMARIT-R 60mmF2.8 + Nikon D700













スポンサーサイト

田舎を走る - 光り輝く春はまだか・・・ - 

Img17929.jpg


Img21720.jpg


Img22055.jpg



全身に太陽の光を浴びたい・・・
光り輝く川を見ながら走りたい・・・
忘れかけてる花の色を思い出したい・・・

青空はまだか! 心地良い風はまだか!



気温は低いわ、雨ばかりだわ、週末に外に出れないぞ!!
春は一体何をしている。 こら春! 春らしい仕事をしろ!


余りに天気が悪いので、過去の春らしいハイキー調の写真を見ながら叫んでみました^^;
お願いだから、早くこんな景色になってくれ~(心の叫び)
今週末、雪?・・・・・・・・



Img17923.jpg







人気blogランキング にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ

自転車から見える景色 - 輝く港 - 

Img23765.jpg


Img23764.jpg


Img23781.jpg


2012年の初走りが、ようやく実現した(^^ゞ
最近思うのだが、夏は暑過ぎ、冬は寒過ぎ、その中間が毎年減って来ているように思える。
山陰は曇りの日が多いが、私が自転車で走り始めた頃は、もっと楽しく走れる日が多かった。
ここ数年、楽しく走れる日が少ないぞ、とぶつぶつ言いながら走ったが(笑)
やはり日の光を全身に受け走るのは気持ちが良い。

これから少しずつでも、春が近づいてくると思うと、気持ちが前向きになる^^
まだまだ色の無い冬の色だが、光を楽しみながら春を待とう。


Img23775.jpg


Img23772.jpg

                                                 Nikkor P Auto 105mm F2.5  + Nikon D50






人気blogランキング にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ

干拓地を走る - 影ぼうし - 

Img23732.jpg


Img23743.jpg


Img23711.jpg



長い影。
黄色い光。
冷たい空気。
散らばる落葉。

気分が明るくなる訳ではない。
温かくなってくる訳でもない。
でも、これがこの季節の良さなのかもしれない。



Img23705.jpg


長い影を撮るのは楽しいかもしれない^^


Img23758.jpg

                                      TAMRON SP AF60mm F2 DiⅡ (IF) MACRO  + Nikon D50







干拓地を走る - 大晦日を走る - 

Img23720.jpg


Img23664.jpg


Img23717.jpg


Img23674.jpg



2011年最後の日、自転車の神様がプレゼントをくれた。
何かを感じずにはいられない、優しい斜光。
今年、こんな風の無い穏やかな日に走っただろうか。

去年ほど、自転車で走れなかった年は無かった。
最後の最後に、こんな日がくるとは。
神様、いじわる(笑)


Img23741.jpg


Img23757.jpg



この時期に、まだ一輪だけタンポポが咲いていた。
このタンポポを撮り、2011年最後の一枚としたのだった。







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。