山陰日和 風だより

山紫水明 自転車に乗って 山陰の小さな原風景巡り

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: -- | edit

ぼやけた太陽 



20160117_0033.jpg



20160117_0023.jpg




いつも気になっていた、船型の建物がある境港公共マリーナ。
友人の力を借り、初めて中に入ってみた。
沢山のヨットの頭上には、雲に遮られ輪郭の無くなった太陽。
こんな太陽の景色が好きだったりします。



20160117_0014.jpg



20160117_0020.jpg

「境港市 境港公共マリーナ」














スポンサーサイト

工場萌え 



20151206_0105.jpg



20151206_0150.jpg



20151206_0173.jpg



工場からはき出す煙が、私にとっての工場萌え。



20151206_0109.jpg



20151206_0204.jpg

「鳥取県 王子製紙工場」










夜のベンチ 



20151010_0628.jpg



20151010_0659.jpg



20151010_0663.jpg




夜の港のベンチは、異国のようで、好きなシチュエーションです。
レトロなベンチだと、タイムトラベルしたような静けさを感じます。




20151010_0635.jpg



20151010_0629.jpg








銀河鉄道へようこそ 



20150906_0177.jpg


20150906_0178.jpg


20150906_0176.jpg




旅に演出はつきもの。
こんな電車で旅が出来たら最高だろうな。




20150906_0165-m.jpg










矢田貝家住宅 



20150720_0184-2.jpg


20150720_0167.jpg


20150720_0201.jpg



自分の家の庭を、日本の四季が感じられる小宇宙にしたい。
そんな願いを実践したのが、矢田貝邸の庭ではないだろうか。
日本を感じられるほとんどの要素が散りばめられている。
この空間を末永く残したい。そう思いました。



20150720_0192.jpg


20150720_0143.jpg











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。