山陰日和 風だより

山紫水明 自転車に乗って 山陰の小さな原風景巡り

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: -- | edit

2015 元旦 





年賀状-ブログs






スポンサーサイト

ブログを走る - 林檎と出会った日 - 


700_6596-2.jpg


パソコンが壊れた。
5年使ったが、寿命もこの程度らしい。
Winに未練があった訳でもないので、Macに替えてみた。
Macの方が安定しているとか、モニターの色がいいので画像が管理しやすいとか、
色々良い話しばかりを耳にしていたが(笑) 使ってみてまず驚いたのが、
モニターの綺麗さだった。 以前のPCのモニターも高色純度・高輝度のモニターだったが
以前のモニターで見ていた画像を普通のレンズで撮った物とするなら、
Macのモニターの画像は、大口径レンズで撮ったヌケの良いクリアな画像に見える。
文字が整っているので、余計にそう見えるのだろうか(^^ゞ
見慣れたブログも、違うブログを見ているような印象を持った。

モニターも21.5インチと大きくなったので、テンプレートも替えて、画像も大きくしてみました。
環境も整ってきたので、そろそろ復帰します(笑)
また、よろしくお願いします。


700_6589-2.jpg



700_6622-2.jpg



ブログを走る - テンプレート騒動 - 

      

近頃のPCは、全てワイド画面になり、私のテンプレートは、ワイドに対応していなかったので、画面の隅っこに
見えるので、テンプレを変えてみたのだが、どうも全ての人が、私と同じようには見えてないらしい。

まず、Windowsのインターネットエクスプローラー(IE)バージョン6では、普通に見る事すらできない。
CSSに対応しておらず、バグが多いらしい。凝った作りのテンプレは、全て見れないのではないだろうか。
マイクロソフトもサポートを打ち切った古いバージョンなのだが、アクセス解析で、調べてみると、
私のブログを訪れる20%の方が、バージョン6と、未だに多いようだ。
その上、ほとんどの人が、IEを使ってるというのに、このソフトは、最低、最悪の評価を得ているらしい^^;

ブラウザを変えるなんて、今まで、考えもしなかったが、試しに「IE」と「ファイヤーフォックス」
アップルが出している「サファリ」、グーグルが出している「クローム」で、使い勝手を比べてみた。
「IE」の、重さは論外である・・・今まで、これで満足していたとはとショックを受けた^^;
その中で、「クローム」が、一番サクサク開き、軽いと感じた。これを使ってみようかと思っている。

次に、モニターの画面が、ワイドじゃないと、新テンプレートは、写真が、圧縮されて見える場合があるようである。
PCの環境を変えても、モニター単体を買い替えるのは、後回しになる場合が多いだろう。

テンプレートの製作者の方も、作者が意図したことが、全ての環境下では、見せる事が出来ないのは、
とても残念だと、書いておられる。特にマックで作った物をIEで、表示する場合は、気を使うらしい。
PCやネット環境で、こんなに制約が出てくるとは、予想もしていなかったが、新テンプレートは、
とても気に入っているので、私も、とても残念である(^^ゞ (今回だけ旧テンプレにしてます)
全ての人が、同じように見えるのが一番良いと思うのだが、ネットの世界は、なかなか難しいようだ。

(サポートも打ち切られたので、せめてIEのバージョンを、7以上にはしてみて下さい)




ブログを走る - 祝!総記事数300件目 - 

     道は続く

私のブログ記事も、ついに前人未到(爆)の、300件になった。

思い起こせば、色々な事が有った。

一時は、ブログ記事のために、追いたてられるように出掛けた時期もあったし、もうそろそろ止めようかと
思った時期もあった。
しかし、ブログを通して同じ趣味の方達と意見交換している内に、一人では知り得ないような事を知る事が出来、
行く事が出来ないような場所に、行く事が出来るという経験は、自分の趣味がどんどん広がりをみせている
という事で、非常に有意義な事だと思う。
水と自転車だけの話しなのに、こんなに書く事が有ったとは、正直言って驚いている(笑)

趣味を通してのブログなので、何かやれば、それが記事となる訳で、これからも、
ブログとは気楽に付き合って行きたいと思う。

ブログを走る - カウンター5万カウント突破 - 



ブログを始めた当時は、何人の人に見てもらえるだろうと、興味津々で付けてみたカウンターだが、
最近は、テンプレートの飾りの一部になっている(笑)

しかし、よく見ると切りの良い5万カウントを越えていた。
このカウンターがどこまで正確に数を出しているのか疑問ではあるが、たまによそのブログで、
○○カウント突破ありがとうございます、などと記事にしてあるのを見ると、やはりお礼を言うべきなのだろうか^^;

いつもの常連さん(笑)は別にして、いったい誰が何の目的で、覗いて下さっているのだろうかと思うと
ちょっと気になる。
記事に興味があって見てもらえているのか、これじゃあないとか言われて、すぐ閉じられているのか(笑) 
カウント数を見てると、つい妄想してしまう(笑)

※ ほんの思いつきの、軽い気持ちで書いた記事でしたが、思いがけず様々な方々よりコメント頂き
   とてもびっくりすると同時に、大変嬉しく思いました。
   これからも、ゆるゆると続けていこうと思いますので、どうぞよろしくお願いいたします。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。