山陰日和 風だより

山紫水明 自転車に乗って 山陰の小さな原風景巡り

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: -- | edit

京都を歩く(2013) - 南区 東寺 - 



700_8121.jpg


700_8115.jpg


700_8144.jpg



今回、一番感動したのが、この「東寺」だった。
スケールが違う。写真で見るよりなんて大きな塔なんだ。
金堂・講堂、人が沢山居るのに静寂感すら感じる。
仏像の素晴らしさ。
改めて、日本の仏教技術に感動した。

スケジュールではイルカショウを見る予定になっていたが
そんなもの見る気もなく、抜け出したがほんと良かった(笑)


京都は終わりなき探求になりそうだ。また行く事に決めた。


700_8169.jpg


700_8177.jpg

Ai-S Nikkor 24mm F2.8・ TAMRON SP AF90mm F2.8 Di MACRO + Nikon D700







スポンサーサイト

京都を歩く(2013) - 東山区 清水寺 ライトアップ - 



P1020214.jpg


P1020219.jpg


P1020222.jpg



昼は余りにも人が多過ぎて閉口したので、
夜のライトアップにリベンジで出掛けた。

夜の方が良いんじゃない。
夜景と言う事で、夜景専用コンデジLUMIX LX3に、登場願った(笑)
やっぱりこのコンデジは良い。

しかし、寺の朱色がライトアップで、こんなに輝くとは!
ライトに浮き上がる朱色に、暫し見入っていた。
寺を建てた当時の人は、これには気付かなかったんじゃないだろうか。


P1020258.jpg


P1020249.jpg

Panasonic LUMIX LX3








京都を歩く(2013) - 東山区 清水寺 - 



700_8077.jpg


700_8086.jpg


700_8079.jpg



言わずと知れた世界遺産、誰もが知っている「清水寺」。
初めて訪れた。
だが人が多過ぎる。ゆっくり見て歩けない。人の流れに身を任せる感じ。
癒しを求めてきたのに(笑) これでは余計、ストレスが溜まる・・・
夜、ライトアップが有るらしい。夜に期待しよう^^


700_8054.jpg

Ai-S Nikkor 24mm F2.8・ TAMRON SP AF90mm F2.8 Di MACRO + Nikon D700






京都を歩く(2013) - 東山区 高台寺 - 



700_8045.jpg


700_8049.jpg


700_8033-1.jpg



秀吉を弔うために北政所が建てた寺、「高台寺」。
枯山水が印象的だった。
のんびりお抹茶でも飲んでいたい場所だが、次々と人が来るので無理だな。
観光シーズンでもないのに、この人出か。 恐るべき京都(笑)



700_8040.jpg


700_8036.jpg

Ai-S Nikkor 24mm F2.8・ TAMRON SP AF90mm F2.8 Di MACRO + Nikon D700








京都を歩く(2013) - 東山区 知恩院 - 



700_7967.jpg


700_8010.jpg



ちょっと前に、京都に旅行に行ったので、その時の写真を(^^ゞ
まずは、前回も行ったのだがまた今回の観光コースになっていたので訪れた、知恩院から。

やはり京都は良い。
凛としたものを感じる。
スケールの違いを感じる。
住みたい(笑)


700_8006.jpg


700_8004.jpg

Ai-S Nikkor 24mm F2.8・ TAMRON SP AF90mm F2.8 Di MACRO + Nikon D700








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。