山陰日和 風だより

山紫水明 自転車に乗って 山陰の小さな原風景巡り

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: -- | edit

新・山陰の滝を見る - 権現滝 (春) - 



700_9079.jpg


700_9102.jpg



久し振りに、滝を撮りに行った。
雨が降り出しそうな絶好のコンディション(笑)
この権現滝は、もう何回も行っているが、
フルサイズの17mmで見ると、また別世界だった。

上2枚が、権現滝 雌滝。
下2枚が、権現滝 雄滝。 どちらも素晴らしい。



700_9058.jpg


700_9028.jpg

TOKINA AT-X 17 AF PRO 17mm F3.5 Aspherical + Nikon D700









スポンサーサイト

新・山陰の滝を見る - 聖滝 (春) - 

700_5646.jpg


700_5684.jpg


700_5657.jpg


小雨も上がり、滝撮りには最適な曇り空になり、「聖滝」の撮影はそれなりに楽しめた。
聖滝は、滝口からの3つの流れがいいので、余り水量が多いと逆によくないと、
贅沢な悩みを言ってみたりしていた(笑)
しかし、こんなところで飲む珈琲は、やっぱり良いですね、怪長(笑)


700_5694.jpg

                   ・TOKINA AT-X 17 AF PRO 17mm F3.5 Aspherical  + Nikon D700




人気blogランキング にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ

山陰の滝を見る - 聖滝 (春) - 







最近、私の周囲で、滝や渓流の記事を見掛け、私も行きたくなってきたので、久し振りに滝見に行って来た。
2年前、雨にやられ、1枚しか撮れなかった鳥取県日南町の「聖(ひじり)滝」に、リベンジに行く事にした。

が、今回も雨・・・ 小雨だったので止むのを待つが一向に止まない。
なんとか強行撮影したが、どうやら、この滝とは相性がよくないようである^^;
滝口の上にも登ってみたが、落差6mといっても上から眺めると、それ以上の高さを感じ、ダイナミックである。
水量も多く、雨で濡れた岩肌の質感が、なんともいえない。 自然の造形美も素晴らしい。
雨は撮影には良くないが、滝の雰囲気は各段に上がる。 滝撮影の恨めしいところである。






この滝の渓流は、画になる渓流が多く素晴らしいのだが、雨のため思うように撮れず、
完全攻略とはいかなかった。  またリベンジに行かずばなるまい。
この聖滝は、滝の雰囲気、渓流、遊歩道の整備、どれを取ってもレベルが高い。
前回、名瀑度を★★★にしていたが、★★★★に引き上げたい。




山陰の滝を見る - 聖滝 (秋) -






thread: 自然の写真 | janre: 写真 |  trackback: 0 | comment: 18 | edit

山陰の滝を見る - 権現滝 (夏) - 





余りに暑い上、夏バテで弱っていたので(^^;  涼とマイナスイオンを求めて再び鳥取県日野郡日南町の
「権現滝」に行ってきた。

雨がまったく降らないので、水量が少ないのは分っていたが、滝(雌滝)の周辺は滝から流れ込む涼しい風で、
まさに天然クーラー(^^)  夏なので、滝の下で水遊びをしてしまったが(笑) まさに生き返る感じだ。
これだから滝見は止められない^^ 誰も来ないし。
部屋の中で、一日中クーラーに当っているより、気分が全然違う。





山陰の滝を見る  -権現滝 (雌滝)-1 (秋) -




雄滝の様子も。
雄滝は、余り季節感を感じ無い滝である。周囲が岩ばかりのためか(^^;




           


権現滝は、私有地ではないかと前回書いたが、やはりそうで、笹間さんという方の所有地である事が分った。
地元有志で道を整備し、無料で開放しているそうだ。 嬉しいことである(^^)


山陰の滝を見る - 権現滝 (雄滝) (秋) -






thread: 水風景 | janre: 写真 |  trackback: 1 | comment: 8 | edit

山陰の滝を見る - 権現滝 飛沫浴疑似体験ツアー(夏) - 

森の中をてくてくと、森林浴気分。




さあ、滝が見えてきました。




まずは、滝の前で深呼吸。




特効微粒子も飛んでいるようです。




さあ、マイナスイオンを浴びましょう(笑)




滝からは、穏やかな風が吹き、心地いいです。




下界では35度を越えているため、今回はコーヒーをお出し出来ません(爆)
この度は、当ツアーに御参加頂き、ありがとうございました<(_ _)>





thread: 鳥取県 | janre: 地域情報 |  trackback: 0 | comment: 13 | edit

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。