山陰日和 風だより

山紫水明 自転車に乗って 山陰の小さな原風景巡り

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: -- | edit

日光小学校添谷分校の記憶 



20160410_0149.jpg



20160410_0203.jpg



20160410_0153.jpg



小学校には必ず有った物。
桜の木、木製ブランコ。

小学校を訪れるなら、やはり桜の時期が良いと思う。
桜色の校舎ほど、昔の学校を思い出させてくれるものはない。
ただ、誰も居なくなり静まり返った廃校の桜は、寂しさもまた連想させます。
桜の時期は、とうに過ぎました、すいません(笑)



20160410_0167.jpg



20160410_0164.jpg

FUJIFILM X-Pro2 + XF35mm F1.4 R











関連記事

コメント

桜と木造校舎と、そして校舎を見上げる空が澄んだ青、懐かしさを感じさせます。木造校舎も立っているうちはそこに立たせておいて欲しいのですけど。。。。それだけで、私たちは優しい時間を懐かしむことができるし、優しい人の絆がそこにあったことを思い出せるんですよね。

Ann #- | URL | 2016/06/08 13:15 * edit *

Annさん>

自分が通った訳でもない古い木造校舎でも、見れば何故か懐かしさを覚えますよね。
どの木造校舎にも、人に懐かしさを感じさす共通の何かがあるんでしょうね。
懐かしさを感じると言うのは、とても良い気分ですよね。そんな気分にさせてくれる校舎にはいつまでも残ってほしいと誰でも思うでしょうね。

ゆるポタ #GwI18cS2 | URL | 2016/06/09 21:47 * edit *

廃校の桜は物悲しいものがありますね

子供達がいないのに毎年咲くと思うと余計にそう思います

いつか #Qi8cNrCA | URL | 2016/06/21 23:13 * edit *

いつかさん>

誰かに見られる訳でもないのに、校庭じゅうに散る桜を見てたら、そう思いました。
やはり花は、鑑賞されてこその花ですね。

ゆるポタ #GwI18cS2 | URL | 2016/06/24 09:10 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://yurupota.blog66.fc2.com/tb.php/684-a1935f60
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。